ジャパンインターナショナルボートショー2015『中古ジェットスキーのコーナー』

『ジャパンインターナショナルボートショー2015』を見に、横浜にあるパシフィコ横浜に来ています。

ボートショー

こちらは、中古ジェットスキーのコーナーで、自動車等と同様に中古ジェットスキーの市場もあり、数は少ないですが中古艇が業界内には流通しています。

ボートショー

年式の新しいものから古いものまで、様々なジェットスキーが展示されていて、中には懐かしいジェットスキーもあったりするため、見るのが楽しいコーナー。

ボートショー

個人的には中古ジェットスキーというのはあまり歓迎しないのですが、ボートショップなどが販売しているジェットスキーなどは、基本的な整備などが施されているため、個人売買よりは安心して購入できるかもしれません。

私も過去に個人売買でジェットスキーを購入したことがあり、正直あまり程度がよろしくなかったため、中古ジェットスキーというものにあまりいい印象はないのが実情。

ただ、このボートショー会場に展示されている中古ジェットスキーはどれも整備済のものばかりのようで、このようなところからある程度年式の新しいジェットスキーを購入するのであれば問題はないかもしれません。

危ないのは、ジェットスキー初心者の方が安いからといって古いジェットスキーを知らないまま購入するケースで、あまり年式の古いジェットスキーは初心者の方にはオススメできません。

初心者の方が初めて買う中古ジェットスキーであれば、3~5年落ちの4ストジェットスキーで、アワーメーターが50時間以下の物が望ましいと思われます。

ボートショー

中古ジェットスキーコーナーの近くにあったスゴイボート。

ボートショー

船体がステンレスもしくはアルミのような素材で造られていて、価格は900万円。

ボートショー

これを高いと見るか安いと見るかは人それぞれだと思うところですが、売約済となっていることから、実際に購入した人が居るようです。

ボートショー

マーキュリーの300馬力の船外機を搭載していて、それなりに速そうな船です。

ボートショー

カワサキのジェットスキー550の中古が8万円で販売されていました。あまり程度はよろしくなく、先日仲間が個人売買で同じような値段で購入した船体の方が程度がよかったように思います。

ボートショー

「お~、これは懐かしのカワサキジェットスキー440じゃないですか~、側方排気のスタイルもいいね~」ということで見ていたのですが、価格が・・・。

ボートショー

KAWASAKI JS-440と書かれた下には、驚きの54万円という表示が・・・。おそらくプレミア価格なのだと思いますが、新艇の4ストランナバウトが80万円そこそこで買える時代ですから、なかなかマニアでもない限り手が出せないような価格。

エンジン馬力も24馬力と極めて非力のため、乗りこなすまでには修行の日々が待っているでしょう。

これを波のある海で乗りなさいと言われたら、正直乗りこなす自信はないっす・・・。

ボートショー

それならこのカワサキのウルトラ150の方が速くて面白いと思います。

あの伝説の名艇である1200STX-Rのエンジンをショートハルに載せているジェットスキーだけに、今でも欲しいと思っている仲間もいるくらい。

ボートショー

25万円という価格もお手頃で、エンジンルーム内を見てはいませんが、エンジンの程度が良ければセカンド艇として楽しむのもいいかもしれません。

ボートショー

こうしてジェットスキーがズラリと並ぶと壮観ですね。

関連記事

ページ上部へ戻る