ボートショー2019に行ってきました【その1】

今回は2019年3月10日(日曜日)にパシフィコ横浜で開催されたボートショーの様子をご紹介。

ボートショー

何だか久しぶりに来たような気がするボートショー。特に新しいジェットスキー等を買う予定などはないのですが、水遊びシーズン前のお祭り見学ということで。

ボートショー

今年は妻も一緒に。

ボートショー

中学生以下は無料みたい。ちなみに大人は割引チケットをスマホに表示させると200円引きとなり、一人1,000円で入場可能。

ボートショー

会場に入るといきなりゴールデンスワンがお出迎え。お尻には船外機を装備し、なかなかやる気満々のよう。船体がデカいのでウルトラ310Rのエンジンでも積んで湖面を100キロ近いスピードで暴走するのも面白いかも。

昔YouTubeで見た200系ハイエースにGT-Rのエンジンを積んだ車のようで、見た目は亀だけど本当は速いっていうのは面白いと思うのですが、誰か造りませんかね?

ボートショー

一般庶民が買えない車もいつものように展示。

ボートショー

何だかシーボブがオシャレなアイテムになっている感じ。

ボートショー

10万円位で買えるのであればお遊びで持っていても良さそうなものですが、調べると200万円以上するとか・・・。200万円あれば庶民は車を買いますね。

ボートショー

お尻からジェット水流を出して水中を進むので、面白そうです。

ボートショー

芸術品のようなボート。

ボートショー

全長8m程の小型ボートですが、お値段は2,200万円超!大型のクルーザーを持っているセレブの方が、チョイ乗り用として買うのでしょうか?

ボートショー

高級感はありますね。

ボートショー

庶民には分からない世界です。

関連記事

ページ上部へ戻る