ボートショー2019に行ってきました【その3】

今回は2019年3月10日(日曜日)にパシフィコ横浜で開催されたボートショーの様子をご紹介。

ボートショー2019

何やら人だかりが・・・。

ボートショー2019

見に行くと水着姿のお姉さんがジェットスキーの周りでクネクネと踊っておりました。ブンフリースタイルというフリースタイルジェットスキーを展示しているコーナーです。

何故こんなことになっているのかは分かりませんが、目の保養にはなりました(汗)。

ボートショー2019

今年も4月14日(日曜日)にMGマリーンでジェットスキー3社合同試乗会があるみたいですね。今年は1500SX-Rのトランスフォームキット装備艇が出るみたいなので、乗りに行ってもいいかもしれません。

ボートショー2019

お馴染みMAXトレーラーのコーナー。最近のトレーラーはオシャレでカッコイイです。

ボートショー2019

1500SX-Rのレース艇も展示してありました。

ボートショー2019

ヤマハの425馬力の船外機。めちゃくちゃデカい船外機で、こんなの取り付けて全開走行すると船がウイリーしてしまいそう。

ボートショー2019

クルーザーのコクピットにも座ってみました。

ボートショー2019

ボートショー会場を一望できる展望デッキにも上ってみます。本来であれば一面の大海原だとは思いますが、見える景色としてはこの会場の方が変化に富んでいて面白いかと。

それを思うと島影もない大海原に出て何時間も航海するのは、退屈で飽きてしまうのではないかと一般庶民は思う訳なのです。

ボートショー2019

それでも、船長の気分が味わえる貴重な時間を楽しみます。

ボートショー2019

今年はスポーツカーも多数展示されていました。小学生位のお子さんが大変喜んでおります。

ボートショー2019

こんなのもあります。ボンネット部分の開き方が特殊な感じ。

ボートショー2019

コレは高そう。

ボートショー2019

最新の車らしく、フロントグリルにはカメラの姿が。

ボートショー2019

ランボルギーニの姿もあり、コレはカッコイイ!ランボルギーニ ウルスという車名らしく、チョイとネットで調べてみると、価格は何と2,780万円からというお値段。

お値段以上なのかどうかは分かりませんが、とにかく目立つのは間違いありません。

関連記事

ページ上部へ戻る