キャンピングカー超初心者女子が見た2015幕張キャンピングカーショー雑感『その19』

この記事はキャンピングカーショー初心者&キャンピングカー初心者の女子が書いた記事となります。キャンピングカー暦15年以上の私では想像も出来ないような新鮮な驚きがあるようです。そんなキャンピングカーショー&キャンピングカー初心者女子の書いた2015幕張キャンピングカーショー体験記をお楽しみ下さい^^。

※※※※※キャンピングカーショー初体験記※※※※※

キャンピングカーショー

ワクワクするような高級車の並ぶそのブースを離れがたい夢見るような心地の私は、営業さんの好意で、もう一台、バスコンタイプのキャンピングカーも見せて頂くことになりました。

はじめの方で試乗したタイプと違い、少人数制、その分居住性に重きを置いた仕様になっており、その上、バスがベースカーですからスペースの使い方に大変余裕があり、ゆったりと空間がとってあります。

これなら大人が数人乗っても圧迫感がなさそうです。

更にバスがトヨタ、日本車なので、運転席に座ったときの安心感と、居心地の良さは、さすがとしか思えませんでした。

ベンツ、ハイマーの乗り心地と見晴らしは格別だったのですが、少々恐縮してしまいましてwww。

なんというか、あちらの良さはナルシスト的な満足感とも言えるもので、たかが輸入車で、と思われるかも知れませんが、やはり国産の痒いところに手が届く緻密さと、飾らない質実剛健な佇まいは日本人に合うと思うのです。

さっきあんな褒めたくせに、なんだよ?ですって?。おっしゃる通りwww。

ハイマー、理想のキャンピングカーであることは間違いないので、あとは好きキライでしか選択できませんからね。

キャンピングカーショー

完全フラットベッド。疲れの取れ方がぜんぜん変わってくると思います。内装もなんとなく日本人ジャストタイプ。

しかしエアコンの真下wwwとゆーのは、なんとかならなかったんだろ~か。

キャンピングカーショー

次々と高級車に恵まれたせいで、調子に乗ってまたまた運転席へ。これだわ~。ハンドル持った瞬間の安心感は、運転下手には大変貴重!(←そこか!∑(゚Д゚)

バスなんか運転したことないから少々はしゃぎ気味に、高所からの眺めを堪能させて頂いたあと、いろいろ装備を見せて頂きました。

細かい質問にも、丁寧に応対してくれる営業さん。やはり予約しているせいか、お互い気持ちの入り方が違うようで、大変熱いキャンピングカー談義となった気がしました。

女性一人で回っていると、家族連れや男性客に比べた場合、忙しいそうで、スタッフさん達、どうしても塩対応(そっけない、愛想のない、冷淡な接し方)気味でしたんでwww素直に嬉しかったです。

うがった見方で、申し訳ないのですが、こういう些細なことが、車選びの決定力を後押ししたりするかも知れない。

大きな買い物ですから、買ったからそれまで、とならないのが、こういう世界ですからね・・・、なんてことを思いつつ、後ろ髪を引かれる思いで、ブースを後にしたのでした。

シロウトにも丁寧に、ありがとうございました、RVランドさん!(^O^)/

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る