RVビッグフットのコーナー【1,347万円のボディーカットバスコンを詳しく検証】

こちらは、RVビッグフットのコーナーで、マイクロバスをボディーカットしたバスコン(フルコン?)を展示中。

CIMG1874

東京キャンピングカーショーのパンフレットを確認したところ、バスコンとしての出品らしく、『B(バスコン)』と記述がありました。ボディーカットをしているため、外装の造型は思い通り。バンクベッドとまではいかないまでも、ルーフ部分をかさ上げすることで、室内空間の高さを確保している模様。

CIMG1877

車内に入って中を見学したかったのですが、小川様というお客様がご成約したバスコンらしく、扉は固く閉ざされたままでした。

CIMG1873

確かに1,347万円と、我々庶民が購入できるようなキャンピングカーではなく、ご成約済みであれば、なおさら購入見込みのない私みたいな人間が車内に入るのは止めて欲しいと思うもの。

私が購入者なら、「このバスコンは俺のモノだ!誰にも気軽には車内に入らせないぞ!なんてったって、1000万円以上するキャンピングカーなんだからなっ!ハアハア・・・」という感じになってしまうのは間違いなく、立入り禁止なのもなんとなく分かるところ。

ここはおとなしく後方から眺めたり、外部電源の美しい取り出し口をじっくり観察したりして、1,347万円のバスコンを外から堪能しました。

バックアイカメラ

しかし、最近のバックアイカメラは小さくできていて、一見するとカメラには見えないような大きさ。このバスコンのように後方視界がゼロのキャンピングカーには必須の装備品だと思います。

外部電源取り入れ口

外部で使う100V電源のコンセントが4つもあるのは結構使えると思います。私なら夏場に外でカキ氷の機械を使ってヒエヒエの気分を味わったり。冬場はコーヒーメーカーでコーヒーを外のテーブルで淹れる時の電源としたりして、いろいろと外部電源を生かした使い方をしたくなりますね。

今でも自分のジルでは、車内のインバーターからわざわざ延長コードを引いてきて夜の照明に使っている程なので、外部にこのような感じでコンセントが付いているなんて、とても使い勝手がいいと思うのです。もちろん、スマホの充電やノートパソコンの電源としても使えるため、気持のいい時期にキャンピングカーの外で風に吹かれながらパソコンをしながらコーヒーを沸かして淹れる、などという夢のような使い方も簡単に実現できます。

キャンピングカー,ルームエアコン

バスコンなので、ルームエアコンの室外機も何の違和感もなく後方に納められています。家庭用のエアコンをキャンピングカーに取り付けるのが標準的になったのは、ここ数年だと思うのですが、今ではかなり多くのバスコン、キャブコン、果ては200系ハイエースのバンコンにまで家庭用のエアコンを装備しているものがある時代。

外国製のルーフクーラーはすっかり陰を潜め、国産エアコンの信頼性と多機能性に多くのキャンピングカー乗りがその恩恵を受けています。キャンピングカービルダーも、いまいち信頼性や機能に不安や不満のあるルーフエアコンより、国産エアコンの方が余程信頼できるとあってか、本当に急速にキャンピングカー業界に家庭用エアコンを装備する流れが広まりました。

やはり良いものは良いという市場心理がキャンピングカー業界においてもきちんと機能しているのだと、少し嬉しくなった次第です。

BS/CSアンテナ

BS/CSアンテナのコーナーもあり、相変わらずキャンピングカー内でテレビを見たいという需要はあるようで、テレビをあまり見ない私などは、キャンピングカーで旅をしている間は特にテレビを見たいとは思わないのですが、現代っ子を持つ親であれば、子供からのテレビ見たい攻勢に負けて、キャンピングカー内にもテレビを設置してしまうのでしょうね。

かく言う私も5年程前までは、キャンピングカージルにテレビを載せていました。ただ、まだ地デジ前のブラウン管テレビだったため、まともに映ることもなく、キャンピングカー内の飾りと化していました。今は地デジのため、映りもよくテレビ本体も液晶テレビになり、キャンピングカー内でもあまり場所を取らないと思いますので、テレビを視聴する環境は数年前に比べて各段に良くなっていると思います。

東京ビッグサイト,駐車場

東京ビッグサイトの外を見ると、駐車場にキャンピングカーの姿がチラホラ見えます。バンコンとキャブコンの姿が見え、数は決して多くはありませんが、それなりにいるようです。これが、毎年2月に開催される幕張メッセのキャンピングカーショーであれば、キャンピングカーがずらりと並び、自分の中でキャンピングカーの野外特設ステージと勝手に呼んでいます。

東京湾ゲートブリッジ

スカイツリー

遠くには東京湾ゲートブリッジや、スカイツリーの姿も見えます。

東京ビッグサイト

今年の夏も暑くなりそうです。そんな事を思いながら、東京ビッグサイトを後にしました。今度は秋にお台場である、お台場キャンピングカーショーかな・・・。

どんな新型車が出ているか、今から楽しみです・・・。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る