キャンピングカーで野島崎灯台付近を散策

今回は春先に行ってきた千葉県内のドライブの様子をアップ。過去のお出かけも少しづつ載せて行ければと思っています。今回訪れたのは千葉県にある安房神社。特にそこに何があるという訳ではないのですが、気ままな感じのドライブで辿りついたという感じ。あ、途中でキャンピングカーと何台かすれ違いましたが、このキャンピングカーもその一台。

CIMG8631

「あ~新しいキャンピングカーっていいなぁ~」と思いながら見てしまいます。ところで、キャンピングカー同士がすれ違う時、ドライバー同士で手を挙げて挨拶をすることがあるのですが、このタイミングが結構難しい。こっちが『サッ』と手を挙げて、相手も『サッ』と手を挙げてくれれば気持ちよくすれ違うことができるのですが、こっちが『サッ』と手を挙げても、向こうは知らんぷりの場合、何となく気まずい雰囲気に・・・。

ただ、向こうが『サッ』と手を挙げてくれているのに、こちらが挙げないことがあったので、これも相手に気まずい思いをさせていると思ったため、最近は何はともあれキャンピングカーとすれ違う時には『サッ』と手を挙げることにしています。そうしたところ、例え相手が手を挙げなくても、あまり気まずい思いを自分が感じることは少なくなりました。

CIMG8658

CIMG8655

で、肝心の神社は、境内までの道に玉砂利がキレイに敷かれ、とても気持ちの良い感じの神社でした。このようなキレイな神社のため、犬は入れないようで、我が家のトイプードル2頭はキャンピングカーでお留守番となりました。

CIMG8683

CIMG8671

その後は野島崎灯台に行きました。何だかこの辺りは完全に観光地化されていて、食堂やお土産物屋さんが一杯あり、このような場所は私はあまり好きではありません。この中にある食堂で食事をしたのですが、値段の割には味はイマイチで、やはり観光地の食べ物はどこに行っても美味しくないと感じるところ。これなら地元にある近所の店のお寿司や定食の方がよっぽど安くて美味しいと思います。

CIMG8715

そんなことを思いながらキャンピングカーを運転していると、見えてきたのが「木村ピーナッツ」ピーナッツのソフトクリームがあると聞き、甘いものには目がない我が家、早速寄ってみます。店内はもちろん犬は入場禁止なので、店外で待ちますが、ピーナッツソフト1個350円と、これまた観光地価格で、ちょっと引きますが、仕方がありません。

CIMG8704

で、購入して早速食べてみたのですが、ピーナッツの濃厚な味と香りで、「お~ピーナッツだ~」という感じで、とても美味しかったです。ただ、値段がもう100円安ければもっといいのになぁ~と思ったのも事実。こんな感じでフラフラと千葉県内を散策し、キャンピングカーを購入した当時であれば、どこかの道の駅で一泊したりするところですが、翌日は皆さん予定があるようで、ゆっくりと家路につくことにしました。最近はキャンピングカーでお泊り旅行に行くことが殆どなくなったけど、それはそれで仕方ありませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る