千葉県協同組合フェスティバルを見にポートタワーへ行ってきました

今回は、先日第25回千葉県協同組合フェスティバルに行ってきた時の様子をご紹介。

当日は雨の予報も出ていたのですが、朝起きてみると空は明るく、薄い雲の合間から日差しも差しているような天気で、とりあえず行ってみることにしました。千葉市にあるポートタワーの脇の公園が会場になっていて、何年か前にも訪れたことがあるイベント。

PB090021

お昼前位にのんびり到着したので、駐車場が満車。駐車場が空くのをこれまたのんびりと待ちます。ポートタワーに続く道の脇には路側帯のようなスペースがあるのですが、そこに路上駐車している車が一斉に駐車違反の切符を切られていたことをかすかに記憶していたので、迷わず駐車場待ちの列に並びます。

ちょっとの時間と費用をケチって罰金と減点を食うのはゴメンですから・・・。

PB090014

待っている時にポートタワーの方を見ていると、な、なんとポートタワー脇の芝生広場の奥にジェットスキーを置いているではないですか!「え、そこから降ろしてジェットスキーに乗れるの?」という疑問と、「あの隣にあるコンテナは何?海の家なの?」という疑問が湧きます。

「あ、後で見に行ってみよう~」と思いつつ、駐車場の順番を待ちます。あ、手前にいる着物姿の女の子は、七五三のようです。

PB090031

15分程待って駐車場が空いたため、入場します。このポートタワー脇の駐車場は無料で、なかなか良心的。でも普通の駐車枠は一杯で、フェンス脇の空きスペースに誘導されます。

PB090249

素直に誘導に従って縦列駐車をしていたら、誘導係の方が「あっ、木が当たっちゃいますね、ダメですね」というので「いや、気にしませんからいいです」と答えます。

PB090034

新車のキャンピングカーや普通車であればこんな感じで木に擦れた状態で駐車するのは嫌かも知れませんが、これだけ汚れに汚れているキャンピングカーであれば、「木に擦れて汚れが多少落ちるかも・・・」というような考えになってしまいます。

PB090042

こちらは会場入り口。会場内は結構な人出で賑わっているようです。

PB090045

子供用のイベントとして、ミニSLもあるようです。

PB090049

PB090129

あまりじっくりと見たことはないのですが、よくよく見てみると結構精巧な造りで、こんな小さな蒸気機関車なのにあんな大勢の人を乗せて走ることができるなんて、蒸気の力とレールの摩擦抵抗って小さいんだと改めて思うところ。

PB090140

で、実際に乗ってみました。当たり前ですがそれ程スピードは出ませんが、座っている座面の幅が狭く不安定なため、以外にスリルがあって面白い乗り物です。

PB090047

小型SLなどに乗ったのは実はコレが初めてで、イベント等では何度も見ていたのですが、乗車待ちの行列に並ぶのが嫌で乗ったことがありませんでした。ただ、今回はあまり待たずに乗れたため、乗ってみる気になったもの。

協同組合のイベントだけあって、会場内ではいろいろな食べ物の試食や販売が行なわれていて、焼肉やソーセージ、焼き芋などを買って食べました。

PB090155

隣にも広場があり、そこではフリスビードッグの練習をしている人達がいました。フリスビーを追って犬が駆け、ジャンプをして取っている様子は、犬との一体感があってなかなか面白いもの。

うちのトイプードルもキャッチはしますが、あそこまでダイナミックな動きは無理かもしれません。良い悪いは別として、ノーリードでもちゃんとどこにも行かない犬であれば、こんなダイナミックな遊びもできるのでしょう。

多分ウチのトイプードルであれば、リードを外した途端脱兎のごとく逃げ回り、山に帰ってしまうかもしれません・・・。

あ、ジェットスキーの謎を解明しなければなりませんが、ちょっと長くなったので、次回にします・・・。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る