加賀フィッシングエリア_20220205

2月に入り寒さも一段と厳しくなってきましたが、加賀フィッシングエリアの最盛期でもあるため、今宵もフィールドへ向かう私。

ハイエース 車中泊

ハクキンカイロの火口がいよいよダメになり、「3シーズン目はさすがにダメかぁ~」と思いつつ、少し前にアマゾンで注文して届いていた新品の火口に交換。定期的に火口の交換というコストはかかるものの、普通のカイロに比べると温度も高くゴミも出ないエコカイロなので愛用を始めて10年以上になります。

ハイエース 車中泊

いつものように羽毛布団に潜り込むとあっという間に朝。これまたいつものようにカセットガスファンヒーター風暖でハイエースの車内を温めつつ、早い朝食の準備。手前に見えているのはカセットガス仕様のアウトドアコンロ。麦茶を温めて保温性のある水筒に入れ、朝食の後はフィールドに持っていきます。

一酸化炭素濃度警報機

ブレていますが、一酸化炭素濃度警報機の数値は44ppm。

ハイエース 外気温

開門前5:44分の外気温は3℃とマイナスではなく、比較的寒さは緩い今朝の加賀フィッシングエリア。前の夜は少し雲が出ており、放射冷却が少し抑えられたみたい。

加賀フィッシングエリア

車列は5列ほどで、ハイシーズンにしては少ないかな。

加賀フィッシングエリア

朝のグロータイムは健在。

加賀フィッシングエリア

いきなりスティックルアーでの釣りですが、グロータイプのスプーンにも好反応で、このような日は期待が持てます。最近は朝のグロータイムの釣れ方いかんによって、その日一日の釣れ高がある程度予想できるようになりました。

まだまだ素人の域を出てはいませんが、そんな素人に毛が生えた程度の私が予測するに「今日はそこそこ面白い釣りができるのではないか」と、考えながらの釣り。

加賀フィッシングエリア

いつもはこの時間帯が非常に寒く厳しい修行時間なのですが、今日はスタート時の気温もそれほど低くないため、釣り竿のガイドも凍り付くこともなく、快適に釣りができています。

加賀フィッシングエリア

明るくなってからもスティックルアーでの釣果が止まりません。7連チャンなども挟みつつ、午前9時前には80匹近いニジマス君を釣り上げていました。

加賀フィッシングエリア

キレイな水にポカポカ陽気の釣り日和に心が癒されます。今週会社であった嫌なことや腹立たしいことも、何でもないような気持ちにさせてくれます。

加賀フィッシングエリア

スティックルアーでの釣りは面白く飽きません。

加賀フィッシングエリア

今日は塩ビ管から水が出ています。

加賀フィッシングエリア

加賀フィッシングエリアの1号池の塩ビ管から水が出ている場合、この近くで釣りをして好調な時と、全くダメな時の両極端な釣果になることがあります。本来であれば水の流れを作り出すポイントは良さそうに思えるのですが、加賀フィッシングエリアに関してはそのセオリーが通用しない日もあります。

そういう意味ではポイント選びは賭けみたいなもので、今日は吉と出たものの、次回も同じように良い思いができるとは限りません。そこがまた釣りという生き物を相手にする遊びの面白いところ。

加賀フィッシングエリア

土曜日恒例お魚の補充です。

加賀フィッシングエリア

準備をしてドバドバと。

加賀フィッシングエリア

おー出てきた出てきた。

加賀フィッシングエリア

メチャクチャ密集してます。

加賀フィッシングエリア

今日は放流効果もバッチリ。かなり長い時間釣れ続けました。スティックルアーを投げてもコンスタントに釣れるとは思いつつも、スプーンでの釣りも面白いため、放流カラーのスプーンを1時間以上投げていました。

加賀フィッシングエリア

のどかな光景。

加賀フィッシングエリア

3号池も水が減っており、釣り場が下に下がってきました。

加賀フィッシングエリア

水も一番手前の土管からチョロチョロと出ているだけ。次に行った時は止まっているかもしれません。

加賀フィッシングエリア

本日の釣果は144匹。午前中の早い時間帯で100匹を超え、放流フィーバーもあり、放流が落ち着いてもスティックルアーで釣れ続け、気が付けばかなりの数のニジマス君を釣り上げることができました。

使ったルアーはスプーン2種類、スティックルアーのみで、よく同じルアーを使い続けると『スレる』とか言われますが、実は魚がスレるのではなく、人間が使っているルアーにスレる(飽きる)んじゃないかと考えたりして。

まぁ、ニジマス君の考えや気持ちが完璧に分かる訳でもないため、人間側の勝手な妄想ということになりますが・・・。

加賀フィッシングエリア

それでも今日は午前中だけとは言え、かなりお腹いっぱい釣れたので、「しばらくはいいかなぁ~」と思いつつ、帰路に。

ハイエース 外気温

外気温は6℃。朝からそれほど気温は上がっていないものの、快適な釣り日和でした。

ハイエース ドライブ

「それにしても釣りってキリがないよなぁ~」とつくづく思う。釣り師は釣っても釣っても釣っても・・・釣っても、いくら釣っても完全に満足することなく、もっともっともっと釣りたいと、渇望するものなのだと。

例え地球上全ての魚を釣り尽くしたとしても、この渇きに似た欲望は終えることなく、果てしなく続いていくのだと思う。だから自分の欲望にあるていど線を引かないといけないという、『良寛』さんの言葉を思い出す自分がありました。

ということで、欲望にどこまで線引きできるかは分かりませんが、程々に楽しむということを忘れず、そこそこの結果で満足できる人間になりたいものだと、釣りを通じて考えてしまう私なのでした。

本日のマトメはコチラ。

・車列は5列ほど
・朝の気温は3℃と寒くない
・グロータイムは好調で、グロータイムだけで20匹ほど釣れる
・グロータイム後~放流タイムまでスティックルアーで釣れ続ける
・放流タイムも好調で1時間以上釣れ続ける
・放流タイム後はまたまたスティックルアーで釣れ続ける
・お天気も気温もちょうどよく、風も弱い一日(半日?)
・本日の釣果は144匹(午前6時~午後12までの6時間釣果)

以上

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村
関連ブログランキングに参加しています。

関連記事

ページ上部へ戻る