キャンピングカーで栃木県の『加賀フィッシングエリア』へ行ってきました20161229_01

今回は2016年12月29日に栃木県にある『加賀フィッシングエリア』という、ニジマスなどの管理釣り場(釣り堀)に行った時の様子をご紹介。

2016年の仕事納も無事完了し、年末年始の休暇が始まりました。夏休みと違い、ジェットスキーのゲレンデへ泊まり込みで出掛けるということもないため、2016年の年初に釣りに行き、惨敗を期した栃木県にある『加賀フィッシングエリア』へ再チャレンジすることに。

キャンピングカー 走行距離

キャンピングカージルの総走行距離は175,578kmからスタート。この年末年始の休暇中にどれ位の距離を走行するのか、楽しみなところでもあります。

ヤフーカーナビ

スマホのヤフーカーナビを最近は愛用。昔はカーナビなどは信用しておらず、もっぱら紙の地図を見ながら「右だ左だ」と考えながらキャンピングカーを走らせていたのですが、スマホのカーナビアプリが優秀な上、かなり便利なため、これに頼りっぱなしという状態。

たまに細い道などに案内され、ちょいと焦ることもありますが、基本的にカーナビの指示通りに行けば、道に迷うことなく目的地に到着可能。

「また一つ考えることをしなくなっちゃったな・・・、これじゃますます脳が退化するよね・・・」と思いつつも、この便利さには抗えない感じ。

ガソリン価格

2016年の年末時期のガソリン価格も調べながらのナイトドライブとなりました。

エネオスのセルフガソリンスタンドの価格は・・・

レギュラー・・・119円/L
ハイオク・・・・130円/L
軽油・・・・・・94円/L

という価格で、いつの間にか軽油が90円台という価格がスタンダードになりつつあります。円安傾向も続いている上、OPECが原油の減産に同意しているという要素もあり、しばらくはガソリン価格の上昇傾向は続きそう・・・。

ケーズデンキ

ケーズデンキの明かりも煌々と点いていました。年末年始になると電気屋さんやホームセンターなどは大賑わい。何故か年末年始になると電化製品などが皆さん欲しくなるようで、いつも不思議に思います。

そう言えば年始のヤマダ電機の初売りに、夜中の1時頃から人が店頭に並んでいたのを見たこともあり、真冬の夜中に一夜を外で明かすのは非常に大変だと思った次第。

ガソリン価格

こちらは出光のセルフガソリンスタンド。

レギュラー・・・124円/L
ハイオク・・・・135円/L
軽油・・・・・・101円/L

プリカ価格なのですが、軽油が驚きの100円/L超えの価格となっています。

地震 通行止め

2016年12月28日の21:38頃に茨城県で大きな地震がありました。私はその時、埼玉県のコンビニの駐車場にキャンピングカーを駐車してのんびりと車内でコーヒーを飲んでおり、「ん?風が強いのかな?」程度にしか感じませんでした。

地震 通行止め

車の中にいると地震には気づきづらく、北関東自動車道の『日立南→いわき勿来』間が地震のため通行止となっていました。大きな地震があると魚が釣れなくなると聞いたこともあり、明日はどうなんでしょうか?

加賀フィッシングエリア

その後も順調にキャンピングカーを走らせ、栃木県にある『加賀フィッシングエリア』の近くまできました。

加賀フィッシングエリア

『加賀フィッシングエリア』に到着したのは2016年12月28日の23:30頃。『加賀フィッシングエリア』自体の入場は午前6:00からのため、第2駐車場で待機します。

加賀フィッシングエリア

第2駐車場には『開場まで先着のお客様より番号順に並んでお待ち下さい』とあり、駐車場に並ぶことに。

加賀フィッシングエリア

『加賀フィッシングエリア』の正門にも『開場前に御到着のお客様は道路向い側の第2駐車場に並んでお待ち願います』とあります。

加賀フィッシングエリア

グーグルアースで見ると、正門(赤い枠)の正面にある黄色い枠のところが駐車場で、かなりの広さがあります。おそらく100台以上の車が駐車可能なのではないかと思われます。

加賀フィッシングエリア

この時間帯にはさすがに待っている車の姿はありません。

加賀フィッシングエリア

寝る前にキャンピングカーの中で釣り道具の準備など。

加賀フィッシングエリア

この日のために新しいトラウト用の釣り竿も買いました。ただ、この『印籠継ぎ』という2ピースの釣り竿、2本を一本に繋いでも間に隙間ができ、最初は不良品かと思いました。

そこで釣り竿に付属していた取り扱い説明書を読むと・・・。『印籠継ぎという繋ぎ方は隙間ができるように設計されています。隙間が空いた状態でも釣り竿としての機能に支障はありません』というようなことが書いてあり、納得した次第。

でも何となく「カッコ悪いな・・・」と思うのは私だけ?

その後、真冬ではありますが、ワイルド過ぎる3シーズン用寝袋にくるまって寝ることに・・・。ただ、やはり2016年年初の時同様に真夜中に寒過ぎて目が覚め、禁断のアイドリングを発動するのもお約束かと・・・。

加賀フィッシングエリア

とりあえず2016年年初の教訓を踏まえ、暗いうちに釣れた貴重な1匹を写真に収めておきました。

さて、明るくなってからの釣果はいかがなものでしょうか。とりあえず次に続きます・・・。

関連記事

ページ上部へ戻る