加賀フィッシングエリア 2017年12月23日(土曜日)【その2】

今回は2017年12月23日(土曜日)に栃木県にある『加賀フィッシングエリア』という、ニジマスなどの管理釣り場(釣り堀)にキャンピングカーで行った時の様子をご紹介。

加賀フィッシングエリア

午後の放流もあまりパッとせず、結局放流魚は釣れなかったと記憶しております。さらに時折風が強く吹き付けるコンディションとなり、ライントラブルが多発。

今回は1.2lb(ポンド)という極細のフロロカーボンラインを初めて採用。風が吹いていない時はいいのですが、風が吹き出すと糸ふけの処理がうまく出来ず、リールから団子状になって糸が度々出てきてしまいます。

あまりにも頻繁に起こる上、知らないうちに途中で切れていたりするトラブルもあり、釣りの途中ではありますが、我慢できずにラインをキャンピングカーの中で巻き替えることに。

本来であれば時間のロスになるため、釣り場でのラインの巻き替えは避けたいところですが・・・。

第一精工 高速リサイクラー2.0

ところが今回からはそれも過去の話。

第一精工 高速リサイクラー2.0

クリスマスにサンタさんからもらった『第一精工 高速リサイクラー2.0』を新たに導入。リールから古い糸を引き出し、新たにリールに糸を巻く時に使うアイテムで、以前から欲しいと思っていたもの。

第一精工 高速リサイクラー2.0

早速古いスプールを取り付け。古い糸を巻き取り、その後新しい糸をリールに巻くという一連の作業が、わずか7~8分で完了。以前と比べると3倍位のスピードで糸を巻き替えることができ、これがあれば現地での巻き替えも苦にならなそう。

加賀フィッシングエリア

さて、肝心の釣りの方と言えば、グロータイムが近付いてもニジマス君達の反応はいまひとつ。真っ暗になるまで粘りましたが、最後の方は少し不発気味でした。

CIMG7075

ということで、本日の釣果は71匹。グロータイム前にポイントを移動しなかったのが裏目に出、最後のもうひと伸ばしの釣果とはなりませんでした。

加賀フィッシングエリア

次は年末年始のお休みに再訪です。

加賀フィッシングエリア

空が微妙にキレイです。

アカサカ釣具店

久しぶりに『アカサカ釣具店』に寄ってみました。

アカサカ釣具店

相変わらずフレンドリーで和気あいあいとした店内には、他では見掛けないルアーが沢山。コーヒーを頂きながら、しばらくお店の中を散策。

レア物ルアーもゲットし、満足満足。

気温

夜になって気温も下がってきました。

キャンピングカー 総走行距離

キャンピングカーの総走行距離は189,872kmに。2017年の年内に19万キロを突破しそうな勢いです。

ガソリン価格

ガソリン価格もちょいと記録。

エッソのセルフガソリンスタンドの価格は・・・
レギュラー・・・133円/L
ハイオク・・・・144円/L
軽油・・・・・・105円/L

ガソリン価格

続いて出光のセルフガソリンスタンドの価格は・・・
レギュラー・・・133円/L
ハイオク・・・・144円/L
軽油・・・・・・107円/L

という感じで、最近はハイオクガソリンを使うジェットスキーにあまり乗っていないため、ハイオクガソリンはあまり気になりませんが、その分キャンピングカーの走行距離が伸びているため、今は軽油の価格が気になりますね・・・。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る