加賀フィッシングエリア 2018年3月10日(土曜日)

今回は2018年3月10日(土曜日)に栃木県にある『加賀フィッシングエリア』という、ニジマスなどの管理釣り場(釣り堀)にキャンピングカーで行った時の様子をご紹介。

加賀フィッシングエリア

今朝は結構暖かい朝となり、起床時のキャンピングカー内温度は12℃程もあり、さすがに3月ともなれば、あの最強寒波の真冬日がウソのように暖かくなってきました。

加賀フィッシングエリア

前日夜は雨が降っており、今はほぼ上がっていますが、加賀フィッシングエリアの駐車場の路面が濡れています。空気もしっとりとしており、過ごしやすい感じ。

加賀フィッシングエリア

それでもとりあえず防寒用品の準備は抜かりなく実施。そろそろ出番が無くなるとは思いますが、ハクキンカイロに靴用カイロは準備。暑くなるようであれば、ハクキンカイロは車に戻し、靴用カイロは外します。

加賀フィッシングエリア

早朝はこんな感じの曇り空。直前まで入るポイントに迷い、最初は島奥のワンド周辺で様子見。

加賀フィッシングエリア

ただ、島奥のワンド周辺はニジマス君の反応が鈍く、いつもの北側ポイントへ帰還。前日にまとまった雨が降ったにも関わらず、水量は増えておらず、むしろ減水している様子。

そのため先週来た時よりさらに水質が悪化し、ニジマス君も元気がありません。いわゆる低活性という状況。ニジマス君の数自体が減っている訳ではなく、ルアーを追う気分にならないニジマス君が多いということ。

加賀フィッシングエリア

今朝も加賀ニャンに見られながらの釣り。「早くオイラの朝ご飯を釣りなはれ・・・」といった感じでしょうか?

加賀フィッシングエリア

ということで、ホレ、釣れました。(あげませんが・・・)

加賀フィッシングエリア

今日も給水管からは井戸水が盛大に出ています。ただ、ニジマス君の反応は芳しくなく、放流前の時点で10匹程の釣果。

加賀フィッシングエリア

午前中の放流は8:26分。何だかいつもより大量に放流してくれたような感じがするのですが、気のせいでしょうか?何とか大量放流された放流ニジマス君を釣るべく、積極的な攻めのスプーンカラーローテーションを行い、低活性の中何とか7匹のニジマス君をゲット。

加賀フィッシングエリア

午後は再び島奥のワンド付近に移動。午後の放流は13:08分頃。

加賀フィッシングエリア

ただ、島奥のワンドの目の前にあった生け簀からは午後の放流はまさかのナシ。目の前で放流されるのを期待していただけに、かなりのショック。

案の定遠くの生け簀から放たれた放流魚は回遊して来ず、午後の放流は2匹。それも放流魚かどうか怪しい感じ。

加賀フィッシングエリア

ということで、さらに移動をして、今度は3号池にやってきました。こちらも減水が激しく、水面は土管の遥か下。12月頃はあの土管の半分位が水中にあったような気がするのですが・・・。

加賀フィッシングエリア

1号池、2号池に比べると魚影は濃くありませんが、パニクラ、クレイジーボム3、セニョールトルネード様に反応があり、そこそこ釣れます。

加賀フィッシングエリア

水質も1号池、2号池と比べて若干良いみたいで、まだまだ透明度を保っている状態。

加賀フィッシングエリア

こんな感じでキレイ。3号池は周りの景色もキレイで、魚影は薄いながらも加賀フィッシングエリアの中では一番好きなポンドです。

加賀フィッシングエリア

ということで、本日の釣果は65匹。

加賀フィッシングエリア

17:21分頃でもこんなに明るい加賀フィッシングエリアのフィールド。

加賀フィッシングエリア

「今シーズンもお開きかなぁ~」と思いつつ、加賀フィッシングエリアのフィールドを後にしました。

加賀フィッシングエリア

帰りの夕焼けがキレイ。

本日のまとめはコチラ。

20180310加賀フィッシングエリア
・車列は4列程
・今朝は小雨の天気模様
・暖かい朝で、キャンピングカー内の起床時温度は12℃
・どこで釣るか直前まで迷う
・前日のまとまった雨にも関わらず、水位は増えていない。むしろさらに減水している感じ
・そのため水質がさらに悪化し、ニジマス君の活性は低い状態
・午前中の放流までは10匹
・午前中の放流はスプーンの積極的なカラーローテーションで何とか7匹
・渋い状況の中、チビパニクラ、パニクラ、クレイジーボム3、セニョールトルネードを使い、釣果を伸ばしていく
・午後より島の奥のワンド側に移動
・クレイジーボム3でボトムのニジマス君を釣る
・午後の放流は回遊して来ず、2匹。ワンド側の生け簀からの放流も無く、厳しい状況だった
・さらに午後3時頃より3号池へ移動
・1号池、2号池に比べると3号池の水質は若干良い感じ
・3号池ではパニクラ、クレイジーボム3、セニョールトルネードを使ってニジマス君を釣り上げる
・本日の釣果は65匹
・クランク5割、セニョールトルネード2割、クレイジーボム2割、スプーン1割という内容
・今日も暖かい1日で、やはり気温が高くなってくるとニジマス君の活性は低くなるみたい
・ニジマス君釣りの最盛期は、12月~2月いっぱいだと感じた
・おそらくこの先は真冬のように、ボコボコ釣れるということは無いと思う
・竿とリールのメンテナンスをしながら、来シーズンを待つとしようかな

以上

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る