BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II をお試し購入してみた結果

先日久しぶりにDVDをレンタルしてパソコンで再生して見たのですが、画質は問題ないとして大いに問題があると感じたのが『音』。

ある程度は覚悟していたのですが、ノートパソコンのスピーカーから出る音は『ショボイ』の一言。まぁ、本体に厚みを持たせることが宿命的にできないノートパソコンに音の良さを求める方がナンセンスなのは分かってはいるのですが、これなら最初からスピーカーなど付けないで価格を下げて欲しいと思ったもの。

最近の自動車もオーディオレスグレードを選ぶことができるのと同じように、スピーカーレスノートパソコンがあってもいのではないかと思うところ。

果たしてノートパソコンのスピーカーで十分満足している人っているのでしょうか?そんな疑問を禁じえないようなノートパソコンのスピーカースペックのショボさにある意味驚いた私でした。

「こりゃイカン」ということで、早速物欲大魔王が発動。

パソコン用スピーカーということで色々と価格comや楽天、アマゾンなどを検索。本当にピンキリで形や価格、性能、評判も様々。スペックオタクの私は色々と調べていくうちに何がいいのか分からなくなってきた次第。

で、結局選んだのが『BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II [カーボン]』という機種。価格comの最安値は23,800円程。

「う~ん、小さいスピーカーにしては高いなぁ~」と思いつつも価格comでの評価も1番みたいだし、気になるなぁ~と悩むこと1ヵ月程。とうとう購入してしまいました。

しかも、27,000円という定価で購入。

「えっ!何で定価で?」

と思われるかもしれませんが、BOSEの公式オンラインストアには・・・

30日間返品・返金保証

音質にご満足いただけない場合は遠慮なくご返品ください。お客様のライフスタイルが一人ひとり違うように、本当の音の価値を知るには、お客様それぞれの生活シーンでご使用いただくのが一番だと考えております。そこで、ご自宅でボーズ・サウンドを心ゆくまで体験していただけるよう、「30日間返品・返金保証」制度をご用意しました。

ご自宅で30日間、お客様ご自身の耳でじっくりお聴きいただき、もし、音質にご満足いただけない場合は遠慮なくご返品ください。商品の到着から30日以内であれば代金を全額お返しいたします(返品時の送料は当社が負担いたします)。もちろん違約金の請求、無理なお薦めなどは一切ございません。また、ご返品いただきました商品を新品として再販するようなこともございませんのでご安心ください。

「前から気になっていたが近くに試聴場所がない」など、これまで購入を見合わせていたお客様は、ぜひこの機会にボーズ・サウンドをご自宅で実感してください。製品に、そのサウンドに自信があるボーズだからこそできる「30日間返品・返金保証」制度で、あなたのライフスタイルにボーズ・サウンドを提案します。

要約すると・・・

●30日間は無条件で返品・返金保障
●返送時の送料もBOSEが負担(太っ腹!)
●返送品の再販はしない(これは信用するしか・・・)
●違約金の請求は無し(これも安心)
●無理なお勧めも無し(無理に勧められてもねぇ・・)

という素晴らしい条件が付いている上、楽天のボーズオンラインストアで購入すればポイントも付くということで、思わずポチリと・・・。まずはこれで坊主いや、BOSEスゲーと思った私。

でも本当に実際に物が届いてDVDを見たり音楽をじっくりと聴いてみないと分からないため、ダメなら返品する気満々で注文してみた次第。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

注文した翌日には爽やかにクロネコヤマトの宅急便でブツが到着。「師走の忙しい時期でも翌日に届いてしまうこの宅配便業界の仕組みってどうなってるんだ?」と、凄まじいスピード競争に少し不安になってしまう私。

パワーとスピード競争はジェットスキーぐらいにしておいて欲しいものだと勝手に思う私はいけない子でしょうか?

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

パカンと箱を開けてみると、キャンペーン中の特性ギフトバッグに入った状態でブツが鎮座していました。

いつ何を購入してもそうなのですが、この箱を開けて製品と対面する時のドキドキ感やワクワク感はいくつになっても楽しいもの。そんな楽しい思いをさせてくれる製品が待たずして手に入れられる日本という国はつくづく素晴らしい国だと思いますね。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

袋から取り出せばキレイにラップで巻かれた本体の外箱が登場。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

アフターサービス申し込み用シールが側面に貼ってあり、これはうっかりするとビニールラップと一緒に捨ててしまいそうになるので、気を付けなければなりません。

私はラップを剥がした後、この部分だけをハサミで切って箱と一緒に保管することにしました。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

外のカバーを外すと英語で何か書いています。メーカーが米国マサチューセッツ州を拠点とする研究開発企業ということで、英語表記のようです。何を書いてあるのかは私の優秀な頭脳では解読不能のため、サラッと流します。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

側面が何やら引き出しのような構造になっています。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

上を蓋をパカッと開けてみると、いきなり緩衝材の下にスピーカーの姿がお目見え。

「ち、ちっちゃいなぁ~、大丈夫か?コレ?」というのが第一印象。製品サイズはネットなどで知っていたので、ある程度の小ささは覚悟していましたが想像を超えたコンパクトさに一抹の不安を感じる私・・・。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

むちゃくちゃ簡単な説明書がありました。しかも『日本語のオーナーズガイドはBose Webサイトからダウンロードしてください。』ということで、説明書すら付属していません。

今の時代インターネットが使えないということは、日本国内に居ながらにして無人島にいるような状態だと思うことがあるのですが、まさにそんな感じ。

このスピーカー、電源を入れるとバッテリー残量を音声でしゃべるのですが、日本語ではなんとなくダサい感じがするので、カッコつけて英語にしてます。あまりよく分からない感じですが、まぁ使えているので問題はないでしょう。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

箱から静かに取り出して床に置いてみました。小さいですがかなりの重量感があり、どっしりとした感じです。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

箱との対比。かなり小さいです。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

箱の底はかなりの上げ底。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

上げ底の中には小さな箱が。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

小さな箱の中身は充電用のクレイドルとUSBコード、100Vで充電するためのアダプターなどが入っていました。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

透明のカバーを外してみました。表面はマットな感じでツルツル(坊主)ではなく、適度なグリップ感があり、やや重いですが持ちやすい感じです。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

DVDを見る際にブルートゥースで接続すると音声の遅延が発生すると聞いたため、とりあえずコードも準備しました。

BOSE SoundLink Mini Bluetooth speaker II

早速パソコンと繋いでDVD鑑賞、音楽の視聴を繰り返してみました。

その結果・・・「今のところ返品しなくてもいいみたい・・・」

「うむ、悪くない、いや、むしろいい」

というのが正直な感想。

さすがに本格的なスピーカーには劣るかも知れませんがこのコンパクトな本体でこれだけの低音とクリアなボイス表現は素晴らしいと思います。

ボイスが低音に邪魔されて良くないというレビューも購入前に読んでいたため、その辺りを懸念していましたが、そんな心配は無用でした。

少々お高い買い物になりましたが、「やはり本物はイイ」という当たり前の結果になったことをお伝えしてお開きにしようと思います。

最後にもう一度「坊主スゲェ~」

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る