羽田空港国際線ビルにお泊りした様子【その06】

今回は2016年6月初旬頃に羽田空港国際線ロビーにお泊りをした時の様子をご紹介。

羽田空港国際線旅客ターミナル

ここは羽田空港国際線ロビー5Fにある、はねだ日本橋近くのベンチの様子。時刻は午前1時頃ですが、女性が二人スマホを操作していました。今回は、このような空港お泊り組の女性の姿が目立ちます。

羽田空港国際線旅客ターミナル

6月の花であるあじさいが随所に置かれています。こちらは白いあじさい。

羽田空港国際線旅客ターミナル

こちらは定番カラーの青色。

羽田空港国際線旅客ターミナル

ちょっと珍しい赤色のあじさいの姿も。

羽田空港国際線旅客ターミナル

こちらは混合で咲いていて、空港内ということを忘れてしまいそうな程、たくさんのあじさいが植えてありました。

羽田空港国際線旅客ターミナル

前方を歩く人が見えますが、こちらも女性二人組。真夜中でも多数の警察官や警備員の方が巡回している空港のため、女性でも安心して空港で宿泊できるということなのでしょうか。

あまり積極的に勧めるつもりはないのですが、今まで特に大きな事件や事故がないため、おおむね安全なのではないかと思われます。

羽田空港国際線旅客ターミナル

午前1時を廻りましたが、ベンチには普通に座っている人の姿や寝転がっている人の姿も多数見受けられます。

羽田空港国際線旅客ターミナル

今日も満員御礼の場所がココ。『カフェ カーディナル』羽田空港国際線ビル4階/江戸小路にあるお店なのですが、寝心地の良さそうなソファーが置いてあり、競争率の高い仮眠スペースとなっています。

24時間営業のお店なので、基本的にはNG行為なのかもしれませんが、お店側は黙認している模様。まぁ、深夜のカフェがお客さんで満員になる訳ではないので、早朝の出発便を待つ人の待機エリアとしてお店も認めているのかもしれませんね。

羽田空港国際線旅客ターミナル

キレイなエスカレーターを降り、3階の出発ロビーへ。

羽田空港国際線旅客ターミナル

お食事中の方にはスミマセン。羽田空港国際線ロビーの男子トイレはこんな感じ。ゴミひとつ落ちていない清潔なトイレで、個室にあるトイレもウォシュレットが完備され、最近は着換え用のボードも設置されています。

羽田空港国際線旅客ターミナル

時刻は午前1時過ぎですが、ピーチアビエーションのカウンターがオープンしていました。深夜にも関わらず早朝便のチェックイン手続きが開始されているようです。この辺りは24時間空港らしい光景だと思います。

羽田空港国際線旅客ターミナル

チェックインカウンター近くのベンチには大勢の人がいました。普通に腰掛けている人や横になってしっかりと寝ている人など、様々なスタイルで空港での時間を過ごしているようです。

羽田空港国際線旅客ターミナル

自分もそろそろ寝る場所を確保しなければと思いながら、いつもの羽田空港国際線旅客ターミナル2階にある到着ロビーを散策。到着ロビーから国際線駐車場3階へ抜ける通路にベンチがあるのですが、ここはあまり人目につかない穴場的な場所で、他のベンチが混雑している時も比較的空いています。

羽田空港国際線旅客ターミナル

チラッと見てみましたが、それ程混雑している様子はなさそうです。

関連記事

ページ上部へ戻る