『都立狭山公園』の切り株に妻と二人で座って『乃が美』の高級食パンを食べる休日

師走が近い12月、妻と一緒にハイエースでドライブに行きました。新型コロナウイルスの感染拡大が収束しないので、行き先はとにかく人が密集しない場所ということ。

電車での移動はせず、車での移動で人が溢れかえっているショッピングモールや商店街、観光地などには当分の間は行きません。「何だか医療体制がひっ迫しているけど、自分一人なら『まっ、いいか~』」とはなりません。

これから年末になれば医療機関もお休みに入り、そのような時に新型コロナウイルスに感染すれば自分がつらいだけではなく、周りの人にも多大な迷惑をかけてしまうことを思えば、人混みに出かけて行こうという気持ちにはならないハズ。

ピスタチオソフトクリーム

ミニストップで『ピスタチオソフトクリーム』を食べました。テイクアウトして暖房の効いているハイエースの車内で食べます。ピスタチオの味と香りが濃厚で、やはりミニストップのソフトクリームは間違いないと思いますね。

以前も書いたことがありますが、どの観光地の美味しいと言われているソフトクリームよりも、ミニストップのソフトクリームが最高に美味しいと思っているのは私だけではないハズ。

都立狭山公園

公園の駐車場は一杯。満車状態だったので駐車できるまで入り口で少し待機してから駐車スペースに案内されました。車は多いですが、広大な公園なので人が密集しているということはないでしょう。

都立狭山公園

行ったのは『都立狭山公園』。狭山公園とあるため、埼玉県狭山市の公園かと思いきや、東京都村山市多摩湖町にあり、都の管轄地域みたい。都民の水がめである狭山湖の堰堤の東側に広がる公園。

都立狭山公園

キレイな水がたたえられていました。残念ながら釣りは禁止のようです。東京都にある大きな湖なので、釣りを解禁にしてしまえば『ならず者』が押し寄せ、水辺にゴミを散らかしていくのは間違いないため、釣り禁止でいいと思います。

都立狭山公園

自分も釣りをしますが、釣り場に散乱するゴミを見ていると、釣り業界の未来は決して明るいものではないと感じています。そんな思いもあり、こないだ管理釣り場には行きましたが、釣りに行く回数は確実に減ってきています。

都立狭山公園

堰堤の上の歩道には人が多く歩いています。幅も長さもあるため、人が密になる心配もなく、広々として気持ちがいい散歩道。

都立狭山公園

公園側の眺望。遠くに西武園ゆうえんちの観覧車が見える。西武園ゆうえんちと言えば流水プールでニジマス君を釣っていたことを思い出す。西武園ゆうえんちのフィッシングランドは今年は営業しているだろうかとホームページを見てみると、12月4日(金)から営業しているみたい。

ただ、西武園ゆうえんちの自体は11月1日よりリニューアルオープンに向けての工事をするとのことで、しばらくの間は休園しているらしい。まぁ今は新型コロナウイルスの感染拡大が収束していないので、タイミングとしてはいいのではないかと思いますね。

都立狭山公園

公園の中は広々としています。

都立狭山公園

キレイな木々の中も人はほとんどいません。

乃が美 パン

お昼ご飯用に買った『乃が美』の高級食パン。

乃が美 パン

一度食べてみたかったので、来る途中で買ってみました。一斤が400円以上する高級パンで、いつもはヤマザキの超熟専門の私達夫婦のお口に合うのか・・・。

都立狭山公園

切り株に妻と二人で腰掛け、葉っぱの舞い散る木立の中、時折通過する電車を見ながら『乃が美』の高級食パンを手でちぎって食べました。ほんのりとした甘みのあるパンで、確かに美味しいとは思うものの、ヤマザキの超熟との明確な違いを見出せない私達にとっては過ぎたる逸品なのかもしれません。

都立狭山公園

ここではまだまだ紅葉がキレイ。

都立狭山公園

わざわざ遠くの山に行かなくても東京都下でも、十分にキレイな紅葉と森林浴が楽しめるスポットがあるのはしあわせですね。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村
関連ブログランキングに参加しています。

関連記事

ページ上部へ戻る