キャンピングカーでジェットスキーを牽引して霞ヶ浦へ『2017年初乗り』【その1】『ジェットスキー用トレーラーのタイヤ空気圧を点検』

今回は2017年4月2日(日曜日)にキャンピングカーでジェットスキー用トレーラーを牽引して、霞ヶ浦大山スロープゲレンデへ行った時の様子をご紹介。

マクドナルド

いつものようにナイトドライブを敢行。ようやく長い冬も終わり、真夜中でも凍えるような寒さを感じることはなくなりました。24時間営業のマクドナルドの脇を通り、いつもの道を霞ヶ浦へ向けてキャンピングカーで走ります。

最近はファミレスも24時間営業を取りやめるところが増え、以前はマクドナルドも多くの店舗で24時間営業が行われていましたが、現在24時間営業を行っている店舗は珍しい存在になりました。

確かに余程の都心にある店舗でもない限り、夜中の2時~3時にハンバーガーを買いに行く人は少ないはず。その都心の24時間営業の店舗ですら、100円のコーヒーで数時間も居座られれば、お店側もたまったものではないでしょう。

ということで、「夜は寝た方がいいよ」と、ナイトドライブが大好きな私が申しております(汗)。

ガソリン価格

とりあえずガソリン価格をチェックします。

セブンイレブンと同居しているエッソのガソリン価格は・・・

レギュラー・・・124円/L
ハイオク・・・・135円/L
軽油・・・・・・96円/L

という感じで、ここのところ大きな変動はありません。このままの水準で、ガソリンを多く消費するであろうゴールデンウイークまでいって欲しいものです。

セブンイレブン コーヒー

セブンイレブンでホットコーヒー(税込100円)を購入。アイスコーヒーにはまだ少し早い季節のため、朝はやはりホットコーヒーでしょう。ところで、このホットコーヒーのカップですが、熱が伝わりにくい加工がされている上、かなり『しっかり』としたカップのため、再利用すべく捨てずに取ってあります。

ジェットスキーや釣りなどに行った際、キャンピングカー内でコンロを使ってお湯を沸かし、インスタントコーヒーなどを淹れる際に利用しています。そんな訳で、このセブンイレブンのコーヒーカップがキャンピングカー内に結構な数、転がっています・・・。

キャンピングカー

昨日は非常に冷たい雨の中で釣りをしましたが、今日は晴れてお天気が良さそう。気温も昨日よりも上がるという予報のため、ジェットスキー日和となりそうです。

キャンピングカー

前方の道路周辺には『モヤ』のようなものが立ち込めていました。

実はジェットスキーに乗りに行くのは今日が2017年初めて。3ヵ月以上もジェットスキーに乗らないなんて、私の中では異常事態なのですが、昨年末からドハマりしている管理釣り場でのニジマス君釣りにかまけて、ジェットスキーの方はすっかりさぼっておりました。

トレーラー タイヤ 空気圧

さすがに暖かくなってきたので、そろそろ冬眠から覚めなければならないと思い、サン自動車のジェットスキー用トレーラーTB10を牽引します。
トレーラー タイヤ 空気圧

長い間動かしていなかったため、タイヤの空気圧をまずはチェック。

トレーラー タイヤ 空気圧

ガソリンスタンドにある空気入れを借り、ジェットスキー用トレーラーのタイヤとスペアタイヤにも空気を入れておきます。タイヤの指定空気圧は2.4 kgf/cm2となっており、メーターで空気圧を見ながら入れていきます。

トレーラー タイヤ 空気圧

キャンピングカーのタイヤもしばらく空気圧のチェックをしていなかったため、空気圧を測り、不足分を補充しておきました。

ガソリン価格

宇佐美(エネオス系)のガソリンスタンドのガソリン価格は・・・

レギュラー・・・123円/L
ハイオク・・・・134円/L
軽油・・・・・・不明円/L

という価格で、エッソのガソリンスタンドとあまり変わりはないみたい。

丸亀製麵

ここの店舗ではありませんが、丸亀製麵には時々お世話になっています。うどんはもとより、私が美味しいと思うのは、サツマイモとレンコンの天ぷら。

どちらも甘みがあり、特にレンコンのシャキシャキした歯ごたえはクセになりそうな感じ。天ぷらだけをお持ち帰りしている方も時々見掛けるため、スーパーの総菜コーナーの天ぷらと同じような感覚で利用している方も多い模様。

バックアイカメラ

昨日降った雨でバックアイカメラのレンズが曇っています。乾燥しているうちに対策を打とうと思っていたのですが、行動に移せませんでした。梅雨までには何とか・・・。

利根川

利根川の橋の手前まできました。

利根川

利根川の河川敷には菜の花がいっぱい。春らしい光景です。

水田

道の両脇には田んぼがあり、もう2ヵ月もすれば青々とした稲が風にたなびく様子が見られるでしょう。そう考えると日本という国は四季があり、本当に風情に富んでいる美しい国だと思ってしまいます。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

そんなことを考えながら、2017年お初の霞ヶ浦訪問となりました。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

既にゲレンデにはジェットスキーを牽引した車両が駐車していました。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

いつもの場所は風が強めに吹いていたため、風裏となる旧ソウビマリン側ゲレンデの様子を見にいきます。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

時刻は午前7:30分頃。旧ソウビマリン側ゲレンデの駐車スペースはまだまだ十分に空いていました。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

とりあえずこちらの方が風も弱いため、旧ソウビマリンの建物前にジェットスキー用トレーラーを牽引したキャンピングカーを駐車。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

仲間はまだ到着していませんが、朝日が眩しく清々しい霞ヶ浦の湖畔です。

関連記事

ページ上部へ戻る