キャンピングカーでRVランドさん→霞ケ浦大山スロープゲレンデへGO!【その01】

RVランドさんへカムロードのエアコン修理に預けたキャンピングカーをピックアップし、良いお天気の下向かった先は・・・。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

いつもの田んぼの中を通る道。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

早朝より8.1kmというやや長い距離を歩いたため、足にだるさを感じますが、それでもお気に入りのキャンピングカーを運転しているので気分は上々。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

いつもの最終コーナーを曲がると・・・。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

見慣れた光景が眼前に広がってきました。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

真っ直ぐな道をゆっくりとキャンピングカーは進みます。当たり前なのですが、やはり車のスピードは速く、とても徒歩で歩ききれないような距離を2時間程度で走破。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

ハイ、到着したのはいつもの霞ケ浦大山スロープゲレンデ。今日は良いお天気のため、それなりに賑わっている様子。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

水上飛行機格納庫側のゲレンデの様子。時刻は午前11:30分。真夏程ではありませんが、それなりにジェットスキーヤーの方が来ています。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

久しぶりに会う仲間も居たりして、「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」という訳ではありませんが、久しぶりの挨拶を交わす私。

ちなみにこのランドクルーザー80は私のキャンピングカーより年式は古いですが、私のキャンピングカーより遥かにキレイ。「やはりマメなオーナーさんのところへ嫁ぐと車もしあわせね」と思ってしまう私。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

それでも今回RVランドさんへ修理に預けた際、なんと洗車もして頂けたということで、何だか申し訳ない感じ。

修理代金の合計が14,000円程の費用で、洗車までしてもらったとあれば、洗車代金だけでもこの大きさの車ですから普通に洗車してもらえば3,000円程掛かるとは思われるだけに、利益が無くなってしまうのではないかと思ったりして・・・。

それでも納車されてから自分で洗車したのは1回だけなので、以前トヨタのディーラーに修理に出した際、洗車をサービスでして頂けた時以来、実に納車されてから3回目の洗車となりました。

このキャンピングカー、納車されてからは16年の年月が経過し、走行距離は18万kmを超えていますが、いろんな意味でよく頑張っていると思いますね。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

水辺では仲間が1100X-2を囲んでジェットスキー談義に花を咲かせています。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

お昼近い時間帯ですが、まだ風は吹いてきておらず、私もウエットスーツを自宅に置いてきてしまったのですが、何故か海パンとライフジャケットはキャンピングカーの中にあるため、仲間のジェットスキーに少し乗せてもらおうかと・・・。

あまり激しいライディングは出来ませんが、水もぬるいため、とりあえずお遊びということで・・・。

霞ケ浦大山スロープゲレンデ

RVランドさんから直接霞ケ浦大山スロープゲレンデへ直行したため、今回はウルトラ310Rは持ってきていません。このような良いお天気の中、自分のジェットスキーに乗ってみたかったところですが、自宅までジェットスキーを取りに帰っている時間は無く、今回はキャンピングカーのみでの参加となりました。

そんな私に快くジェットスキーを貸して頂き、仲間の皆様には感謝しています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る