霞ヶ浦大山スロープゲレンデへジェットスキーウルトラ310Rを乗りに&天気予報に思うこと

今回は、3月21日(土曜日)に霞ヶ浦大山スロープゲレンデへジェットスキーウルトラ310Rを乗りに行った様子をご紹介。

今回で2015年に入って5回目のジェットスキーとなり、先週に引き続いての参加となります。「暖かいうちに乗らないと乗れないからね~」と家族に言うと、「真冬でも乗っとるだろうがぁ~」とキレられてしまいました・・・。

「ま、真冬は寒いからさすがに月に1回程ですが・・・」と言うと「冬くらいおとなしくしろ~」などと切り返されることもしばしば・・・。

そんな会話を楽しみつつ?今日も沿道のガソリン価格を確認しながら霞ヶ浦大山スロープゲレンデへのドライブ開始です。

トラベルトレーラー

「あ、トラベルトレーラーが停めてある~」ああやって自宅の駐車場に停めておける環境であれば、『離れ』としても使用することができるので、「トレーラーもいいかもしれないな」と、思ってしまうところ。

しかし私の場合はジェットスキーを載せたトレーラーを牽引する以上、自走式のキャンピングカーでなければならず、トレーラーライフの検討はまだまだ先の話になりそうです。

ガソリン価格

いつもエッソのガソリンスタンドは、給油プリカ3万円チャージの場合の価格で・・・

レギュラー・・・125円/L
ハイオク・・・・136円/L
軽油・・・・・・99円/L

ガソリン価格

お次のドトールコーヒーが同居しているエッソのガソリン価格は・・・割引チケット適用価格で・・・

レギュラー・・・126円/L
ハイオク・・・・137円/L
軽油・・・・・・97円/L

と、前出のプリカ3万円チャージのエッソのガソリンスタンドより軽油は2円安い設定。それ以外はプリカ3万円チャージのスタンドが安くなっています。

ガソリン価格

さらにその先のセブンイレブンと同居しているエッソの価格は・・・

レギュラー・・・128(126)円/L
ハイオク・・・・139(137)円/L
軽油・・・・・・99(97)円/L

という価格で、カッコ内の数字は無料のバーコードチケットを給油機にかざすと適用される価格で、実質はカッコ内の価格で給油が可能。

ガソリン価格

次もセブンイレブンと同居しているエッソのスタンドで、価格は・・・

レギュラー・・・128(126)円/L
ハイオク・・・・139(137)円/L
軽油・・・・・・99(97)円/L

ということで、前出のエッソと全く同じ価格設定。

ところでセブンイレブンは2015年から店頭でドーナツの販売を始めているようですが、まだ千葉県の店舗では導入しているお店を見たことがありません。(2015年3月21日時点)

どこかで導入している店舗があるのかもしれませんが、私が東京の店舗で見たセブンイレブンのドーナツは実に美味しそうで『ミスタードーナツ』そっくりですが、食べてみたいものです。

その時は仕事中だったため、買えなかったのですが、今思えばあの時に買って食べておけばよかったとプチ後悔しているところ。

それでも徐々に導入店舗は増えていくことでしょうから、楽しみに待つことにします。そう言えばコンビニコーヒーの黎明期にはセブンイレブンにもコーヒーマシンを置いていない店舗があったりして、そんなことを思い出しました。

ガソリン価格

その先のコスモ石油のセルフスタンドの価格はこんな感じ・・・

レギュラー・・・128(127)円/L
ハイオク・・・・139(138)円/L
軽油・・・・・・99(98)円/L

カッコ内はコスモ・ザ・カード価格ですが、前出のエッソよりそれぞれ1円程高い価格設定。

ガソリン価格

その先にあるエネオスのセルフスタンドの価格はこんな感じ・・・

レギュラー・・・128円/L
ハイオク・・・・139円/L
軽油・・・・・・99円/L

となっています。

ガソリン価格

さらにその先にある出光興産のセルフスタンドの価格はプリカ価格でこんな感じ・・・

レギュラー・・・127円/L
ハイオク・・・・不明円/L
軽油・・・・・・95円/L

窓が汚い(2015年になってから1回も拭いていない・・・)ので、あまりキレイな画像ではありませんことお詫びします・・・。

何だか最近我が家にはまともな『タオル』があまりなく、車を手軽に拭けるようなタオルがありません。

油を拭いたりしたタオルは基本的に窓などを拭けないため、さんざん油汚れを拭いた後は捨てているので、タオルが減る一方。

そんなこともあっていつもキャンピングカーにはタオルを5~6枚積んでいたのですが、今は1~2枚程しかありません。窓拭き用のタオルを補充しなくちゃと思っている今日このごろです。

ガソリン価格

その先にある宇佐美のエネオスのセルフスタンドのガソリン価格はこんな感じ・・・

レギュラー・・・127円/L
ハイオク・・・・138円/L
軽油・・・・・・不明円/L

となっています。

今日は曇り時々雨みたいな予報が出ていたのですが、それに反してなんだかとてもいい天気になってきました。こんな風に天気予報(予想かもしれない)に反していい方向に天気が振れると嬉しいものです。

「ふふ、天気予想に勝ったぜ!勇気を出して出掛けてよかったな・・・」と、思ってしまう私。

このテクノロジーの発達した現在においても天気予報の精度を上げるのは難しいらしく、私から言わせれば1週間先の天気予報など完全にアテはならず、今回のように翌日の天気もまともに当たらないようでは、『天気予報』というより、『天気予想』とした方がいいと思うのですが、いかがでしょうか。

ガソリン価格

そんなことを思いながらお次は昭和シェル石油のセルフスタンドの価格を検証・・・

レギュラー・・・127円/L
ハイオク・・・・138円/L
軽油・・・・・・95円/L

という感じで、相変わらず軽油の価格が安く魅力的なガソリンスタンドとなっています。もう少し敷地が広ければキャンピングカーに軽油を給油したいところですが、ジェットスキーを載せたトレーラーを牽引している以上、ここのスタンドは狭過ぎて無理かも。

ランドスピリット

「オッ、RVランド社製のランドスピリットが駐車してる」ということで、スーパーの駐車場に私と同じ旧々カムロードでしかも4WDベースのキャンピングカーが駐車していました。

キャンピングシェルは違いますが、同じベース車両を使っているということで、何だか妙な親近感が湧いてしまいます。

「なかなかいい形をしているな、あっ、アルミホイールを履いてる、窓は曇りの心配がないガラス二重窓かぁ~、いいなぁ~」と、キャンピングカーの知識がフル稼働。しかもこのランドスピリットは現在生産をしていないため、希少価値のあるキャンピングカーでもあります。

ガソリン価格

霞ヶ浦に近い三井のガソリンスタンドだと思っていたガソリンスタンドですが、シナジーと書いてあるところを見ると、どうやらエッソのスタンドになった模様。

レギュラー・・・130円/L
ハイオク・・・・141円/L
軽油・・・・・・104円/L

という価格で、場所柄この価格は仕方のないことかもしれませんね。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

そんなこんなでいつもの霞ヶ浦大山スロープゲレンデに到着です。青空の面積はさらに拡大し、まさにジェットスキー日和となりました。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

いいお天気ですが湖畔には私たちの仲間以外に、1組のチームがいるだけで、まだまだガラガラの状態です。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

やや風があり、湖面に波が立っている様子が伺えます。仲間も冬眠していた子供達を連れて今回は来ているようです。

関連記事

ページ上部へ戻る