早春の霞ヶ浦大山スロープゲレンデでジェットスキーに・・・【その1】

今回は4月初旬に霞ヶ浦大山スロープゲレンデへ一人でジェットスキーに乗りに行った様子をご紹介。

天気が悪く冬に逆戻りしたような寒さと悪天候が続いていた4月上旬頃ですが、たまたまお休みの平日がお天気の良い日だったため、暇を持て余してしまうと考えたオヤジは一人でジェットスキーに行くことを画策。

とりあえず天気予報通り朝起きてみると晴れていたため、ノロノロとジェットスキーの準備をして出掛けることに。ちなみに準備と言っても最近は椅子やテーブル、ガソリンタンク、フルドライスーツ、ウエットスーツなどもキャンピングカーに積みっ放しなので、外部収納庫にアンカーを入れる位。

後はジェットスキーを載せているトレーラーに被せてあるカバーを外してキャンピングカーに連結するだけと、私の中では釣りに行ったり、自転車に乗ったりするのと同じような感覚。

今回は平日、しかもまだまだ肌寒い感じなので、あまり霞ヶ浦の大山スロープゲレンデに来ている人などいないと思われるため、のんびりと家を出ることに。

今回もサラッとガソリン価格のチェックをしながらのドライブとなります。

ガソリン価格

安いと評判のエッソのセルフスタンドの価格は・・・、3万円の給油プリカの価格で、

レギュラー・・・125円/L
ハイオク・・・・136円/L
軽油・・・・・・99円/L

という感じで、ギリギリ軽油が100円を切っています。これからゴールデンウィークに向かってどのように推移するのか、注目しなければなりません。

ガソリン価格

続いてドトールコーヒーと同居しているエッソの価格は・・・、割引チケット価格で、

レギュラー・・・126円/L
ハイオク・・・・137円/L
軽油・・・・・・97円/L

という感じで、軽油がやや安いといった感じ。

トラック

こんな感じの特殊車両が道を走っていると、ついつい見てしまいます。以前は何も思わなかったのですが、今のキャブコンタイプのキャンピングカーに乗り始めてから、トラックが非常に気になるようになり、トラックやバスを見ると「カッコいいなぁ~」とか思うようになってしまいました。

というのも、今乗っているキャンピングカーもトヨタのダイナという小型トラックをベース車両にしているため、トラックという車両に興味が出てきた次第。それでもトラック・バスマニアと呼ばれる方からすれば全然なのでしょうけど、気になる存在ではあります。

ガソリン価格

お次はいつものセブンイレブンと同居しているエッソのセルフスタンドで、

レギュラー・・・128円/L
ハイオク・・・・139円/L
軽油・・・・・・99円/L

というような価格。

生チョコクリームコロネ

今回もセブンイレブンの生チョコクリームコロネ2個と、新しいブリオッシュシュクレという何だか『しゃくれ』のようなネーミングの新しいパンを購入。最近のネットニュースでコンビニのパンには身体に悪い添加物が大量に入っているとの記述を見ましたが、確かに日持ちをさせるために添加されている添加物の量は半端ではないと思うところ。

それでも手軽に食べられるところと、何と言っても身体に悪いと思いながらもその美味しさにやられてしまっています。これはマクドナルドや吉野家、その他のファストフード全般に言えることなのですが、無性に食べたくなる時があるのも事実。

毎日このような物を食べていると危険だとは思いますが、「たまにはいいじゃない~」と思いながら今日もしっかりと食べました。

新しいブリオッシュシュクレというパン、フワフワの食感の中にもしっとりとした食感もあり、それに加わるほのかな甘味もあって非常に美味しいパンに仕上がっています。

「う~む、セブンイレブンのパンはハズレが少ないよなぁ~」と唸りながら、ジェットスキーを牽引したキャンピングカーは走ります。

ガソリン価格

と、お次もそんなセブンイレブンと同居したエッソのスタンドは、

レギュラー・・・128円/L(126)
ハイオク・・・・139円/L(137)
軽油・・・・・・99円/L(97)

というような価格(カッコ内はシナジーカード価格)

CIMG1537

2015年4月初旬時点でのキャンピングカージルの走行距離は155,360kmと、順調に距離を伸ばしています。そろそろオイル交換をしなければならないのですが、遊ぶのに忙しくてなかなかオイル交換に出すタイミングがありません。

ガソリン価格

さらにその先にあるエッソのスタンド単体のガソリンスタンドの価格は・・・

レギュラー・・・128円/L(126)
ハイオク・・・・139円/L(137)
軽油・・・・・・99円/L(97)

という価格(カッコ内はバーコード割引チケット価格)

トヨタ車

引き続きの車ネタですが、最近のトヨタ車のフロントグリルデザインのトレンドなのでしょうか。数年前にフルモデルチェンジしたクラウン辺りからこのような押し出し感の強いフロントマスクを採用するようになり、アメ車のトラックを彷彿させるようなデザイン。

好みが別れるデザインではありますが、何だか『歯をむいている』ようなデザインで、ちょっとやり過ぎではないかと思うところ。表現が難しいですが、もっと繊細で品のあるデザインに出来ないものかと自分の中でも考えてみるのですが、美術の成績が最低だった私には思い浮かびません。

確かに他社(車)との違いを鮮明にするためには、ある程度大胆なデザインをしなければインパクトがなく販売にも影響があるのかもしれませんね。もちろん万人受けするデザインなどある訳もないため、これはこれで仕方のないことかも・・・。

ガソリン価格

さらにその先のセルフではない、いつもジェットスキーウルトラ310Rにハイオクガソリンを給油してもらっているエネオスのガソリンスタンドの価格は、

レギュラー・・・129円/L
ハイオク・・・・140円/L
軽油・・・・・・104円/L

というような価格で、軽油が100円を超えています。

「やっぱり軽油は100円/L以下でしょう、普通は・・・」と思いながら、今回はジェットスキーウルトラ310Rの燃料タンクには8割程ハイオクガソリンが入っているため、寄らずに通過します。

利根川

お天気はいいのですが、やや風が強く吹いていて、途中の利根川の橋の上から見た利根川の水面には微妙な風波が立っているのが分かります。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

そんなこんなで到着した霞ヶ浦大山スロープゲレンデですが、時刻はちょうどお昼を回ったところ。見事に誰もいません。「やはり平日にジェットスキーに乗りに来る人などそうそう居るものではないよな」と思いながら、湖畔へジェットスキーを牽引したキャンピングカーを進めていきます。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

沖の方からやや強い風が吹き付け、霞ヶ浦の湖面に波が立っています。真冬程ではありませんが、風もやや冷たく「ん~、ちょっと厳しいコンディションだなぁ~」と、いきなり気持ちが萎えます。

霞ヶ浦大山スロープゲレンデ

風裏に移動した方がいいかもしれないということで、風裏に移動することにします。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る