早春の霞ヶ浦ジェットスキーゲレンデは貸切状態!?&馬主はやはり偉いのか?

今回は、2016年3月21日(月)の振替休日にいつもの霞ヶ浦へジェットスキーを乗りに行った様子をご紹介。

霞ヶ浦 ジェットスキー

キャンピングカーの総走行距離は165,429kmとなりました。

霞ヶ浦 ジェットスキー

あ、コレは先日飲んだ『ネオ酒場 クリアトマトサワー』で、正直あまり美味しくありませんでした・・・。ジェットスキーとは全然関係ありませんが、思い出しました。いちおうトマトの味と香りはするのですが、私の口には合いませんでした・・・。

なんだかんだで忙しく、そこそこ久しぶりの出動なので、いつものようにガソリン価格のチェックからしていくことにしましょう。

霞ヶ浦 ジェットスキー

コレは家の近所のエッソのガソリンスタンドの価格。

レギュラー・・・100円/L
ハイオク・・・・111円/L
軽油・・・・・・74円/L

という価格で、割引チケットを使用すればさらに1円安くなるようです。

霞ヶ浦 ジェットスキー

続いていつもの激安スタンドの価格は・・・、3万円前払いのプリカ価格ではありますが、

レギュラー・・・96円/L
ハイオク・・・・106円/L
軽油・・・・・・71円/L

といういつもの通りの激安ぶり。軽油がもうすぐ60円台になりそうな勢い。最近の原油価格は下げ止まりだと聞いているため、このまま下がり続けるということはないのかもしれませんが、このまま行けばハイオクガソリンが100円を切るかもしれないと妙な期待をしてしまいますね。

霞ヶ浦 ジェットスキー

続いてセブンイレブンが同居しているエッソのガソリン価格は・・・、シナジーカード価格にて

レギュラー・・・99円/L
ハイオク・・・・110円/L
軽油・・・・・・73円/L

という価格。

霞ヶ浦 ジェットスキー

その先にある敷地の広いエッソで軽油を給油します。誰でも使えるバーコード使用価格の73円/Lで給油。

さらにセブンイレブンのナナコを使って給油をするため、1L当たり1円のポイントが付くため、実質軽油が72円/Lで給油できることになります。

ガソリン価格が高騰していた時には、軽油1Lが150円近くしていたという記憶もあり、その当時に比べれば半額で給油できるのは有り難い限り。

霞ヶ浦 ジェットスキー

お次は峠の途中にあるエネオスですが、レギュラーガソリンが97円/Lと、ガソリン価格が高いことで定評のあるエネオスにしては頑張っています。

霞ヶ浦 ジェットスキー

こちらは、宇佐美のエネオススタンド。

レギュラー・・・99円/L
ハイオク・・・・110円/L

ということで、こちらもそこそこ頑張っている様子。

霞ヶ浦 ジェットスキー

その先にはキャンピングカービルダーである、テッツRVの店舗があります。まだ朝早い時間帯のため閉まっていますが、キャンピングカーの姿が見えます。

霞ヶ浦 ジェットスキー

早朝の道を走行している時にすれ違うこの車。『日本馬匹』と正面に掲示してあることから、競走馬を輸送している車のよう。

そんでもっていつも思うのは、運転席の隣の一段高い場所でかなりリラックスした状態で座っている人物がいるのですが、おそらく馬主だと思われます。こういっちゃ何ですが、かなり『偉そう』な感じで、やはり馬主は経済的にも人物的にも力のある方なんだろうなぁ~と思うところ。

霞ヶ浦 ジェットスキー

この後10台近くの『日本馬匹』の車両とすれ違いましたが、ほぼ100%の確率で馬主は『偉そう』な感じでした・・・。「あんな高い場所でゆったりとドライブを自分の馬と楽しむのはいい気分なんだろうなぁ~」と、ちょっと羨ましくなってしまいました。

霞ヶ浦 ジェットスキー

ただ、これだけデカイバスのような車体を使うのであれば、私であればジェットスキーを床に近い部分に2台置き、その上をベッドスペースにしてトレーラーを牽引しなくてもジェットスキーに行けるスタイルにするかもしれません。

霞ヶ浦 ジェットスキー

こちらのオーナーもやはり『偉そう』な感じで、かなりリラックスしている様子が伺えます。普段は超が付くほど忙しい生活を送っているはずなので、この移動中位はゆったりと過ごさせて欲しいといったところでしょうか。

霞ヶ浦 ジェットスキー

利根川の橋も塗装が完了し、何だか赤い鳥居をくぐっているような感じです。

霞ヶ浦 ジェットスキー

途中トイレに行きたくなり、ファミリーマートのトイレを借りました。ここのファミリーマートは出来てから1年経過していない新しいお店のため、トイレもウォシュレット付きでとってもキレイ。

同じコンビニでもやや古い店舗のトイレはウォシュレットが付いていなかったり、汚れている場合もあり、そのようなコンビニは敬遠してしまいますね。

多少店舗が古くてもトイレがキレイであれば利用しようかという気にもなりますが、トイレの汚いコンビニには寄ろうとは思いません。今やコンビニはどこにでもある時代ですから、トイレのキレイさや快適さで選んでもいいかもしれません。

霞ヶ浦 ジェットスキー

そんなことを思いながらジェットスキーを牽引したキャンピングカーを運転し、いつもの霞ヶ浦大山スロープゲレンデに到着。なんだか曇りがちで風も強そうな雰囲気です。

霞ヶ浦 ジェットスキー

「ノ~ン!」だ、誰もいません。休日の午前8時なのですが、見事に誰もいません。本気で今日はお休みだったかと携帯のカレンダーをチェックしてしまいました。しかも風が強く波が押し寄せています。

霞ヶ浦 ジェットスキー

「みんな風裏にいるのかな?」と思いながら、旧ソウビマリンの建物のある側のゲレンデへ移動。

霞ヶ浦 ジェットスキー

「こ、こっちも誰もいねぇ・・・、ほ、本当に3月21日(振替休日)だよね」ということで、再度携帯のカレンダーを確認する私。

「もうシーズンインじゃないの?」と思うのですが、本当に誰もいません。

霞ヶ浦 ジェットスキー

「とりあえずまだ(もう?)8時だし、キャンピングカーの中でちょっと寝るかぁ~」ということで、寝ることにしました。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る