GW(我慢ウィーク)が始まった!?キャンピングカーのフォグランプの電球交換

2020年のゴールデンウイークが始まった。ただ、今年のゴールデンウイークは皆さんご存知のようにいつもと違う。新型コロナウイルスの感染拡大という疫病により、GW(我慢ウィーク)という感じになっている。

そろそろ暖かくなってきて、本格的なアウトドアシーズン到来といった時の疫病発生はツライものがある。連休中に久しぶりにジェットスキーでも乗りに行こうかと思っていた計画が完全に崩れました・・・。

キャンピングカー メンテナンス

ということでゴールデンウイーク中はステイホームです。先日修理してもらったところは、バルブ部分から微妙にラジエーター液がまだ漏れているみたいで、再度確認及び修正が必要みたい。

自宅に居て暇なので今回はキャンピングカーのフォグランプの球が両方とも切れているので交換することに。そう言えばテレビのCMも通販のCMが多く、お店や行楽地に関するCMがあまりなくなりました。

今はお店や行楽地は来て欲しくないという状況のため、CMの内容までが変化しているのには驚き。

キャンピングカー メンテナンス

左右なのでまずは運転席側から交換。スモールランプ部分に水が混入しています。古い車などによく見られる光景。

キャンピングカー メンテナンス

留めているネジが錆びています。

キャンピングカー メンテナンス

カバーが外れました。中も汚れていますが、今回はそのまま。

キャンピングカー メンテナンス

続いてヘッドライトを外していきます。

キャンピングカー メンテナンス

外れました。裏側はホコリで汚れています。

キャンピングカー メンテナンス

電球は12V21Wがひとつ。KG-LY162のダイナのフォグランプ球はこのタイプです。

キャンピングカー メンテナンス

光軸を調整するロッドも錆びています。

キャンピングカー メンテナンス

スモールランプのカバーの内側だけはキレイにします。

キャンピングカー メンテナンス

洗面所で歯ブラシで磨き、キレイになりました。

キャンピングカー メンテナンス

ピカピカになりました。20年近く屋外にさらされているプラスチックパーツですが、曇りもなくキレイ。日本製自動車パーツの品質と耐久性は素晴らしいと思います。

キャンピングカー メンテナンス

近くの自動車用品専門店で買ってきました。2個で400円くらい。

キャンピングカー メンテナンス

小糸製作所の12V21Wの電球。4-12っていうのが品番かな?

キャンピングカー メンテナンス

コレが電球のソケット。

キャンピングカー メンテナンス

先程の光軸調整ロッドの錆は軽く磨いて黒く塗装しておきました。

キャンピングカー メンテナンス

元通りに組み込みます。

キャンピングカー メンテナンス

助手席側も同じように交換。カプラーが固くて外れず、ソケットをヘッドライト本体から抜き取り、電球を取り替えます。

キャンピングカー メンテナンス

無事点灯しました。KG-LY162カムロードのヘッドライトはガラス製のため、最近のプラスチックレンズの車と違い、経年劣化で曇ってくることがありません。

キャンピングカー メンテナンス

重量は重いですが、その辺りはメンテナンスフリーでよろしい。このフォグランプの電球も20年近く乗っていて2回目の交換。ヘッドライトのバルブも左右1回づつの交換のため、電球類は結構長持ちしますね。

キャンピングカー メンテナンス

あとはジェットスキーを降ろす際に使っているレールの錆防止をしたりして、一日遊びました。GW(我慢ウィーク)はまだまだ続きますが、ステイホームでキャンピングカーをいじって遊びたいと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る