関東鉄道常総線『小絹(こきぬ)駅』→RVランドまでの8.1kmを歩く【その04】

茨城県常総市にあるRVランドさんへ最寄の関東鉄道常総線の『小絹(こきぬ)駅』から8.1kmの道のりを歩いています。

CIMG4734

再び森の中への道かと思ってウンザリしていた私ですが、先程通った獣道のような道ではなく、自動車が通れるような道でした。

RVランド

とりあえずホッとしながら歩いていくと、県道のようなやや広い道に出ました。

そこで見たのがこの電柱看板。『RVランドこの先2.5km』とあり、「オッ!もうあと2.5kmなのね~、ここまで来れば大丈夫だぁ~」と、やや重くなり始めた足取りがやや軽くなります。

RVランド

さらに農道のような道を案内してくるグーグルマップを頼りに、かなりRVランドさんの近くまで来ました。

RVランド

これはまさに少し前にキャンピングカーを修理に預けるために通った道。ここまで来ればグーグルマップを見なくても分かります。

RVランド

RVランドさんがキャンピングカーを駐車しているスペースが見えてきました。

RVランド

消防車の姿も見えます。

RVランド

消防車には『RVランド消防団8』という表記があり、RVランドさんは消防団もお持ちのよう。やや古い消防車で、ナンバープレートも付いていないため、現役ではないのかもしれませんが、チョイと驚く私。

RVランド

手前には200系ハイエースのバンコンが駐車してありました。

RVランド

前輪にかなり厳重なタイヤロック(盗難防止)が取り付けてありました。200系ハイエースは盗難被害が多いため、夜間に人気が少ない駐車場では盗難防止措置は必須かと・・・。

RVランド

近くには古民家ダイニングComodoというお店も。

RVランド

RVランドさんの入り口が見えてきました。

RVランド

ここを曲がればゴールは目前。

RVランド

時刻は午前9時15分頃。約2時間程掛かって8.1kmの道のりを歩いてRVランドさんまで来ることができました。

RVランド

RVランドさんの営業時間は午前10時からなのですが、スタッフの方々は既に出勤してきており、快く受付をしてもらえました。

とりあえず修理の内容というか、調整の内容として・・・

・エアコンガスの漏れチェック→漏れている場所は無かった模様
・エアコンガスが少し減っていたため、補充したとのこと

という項目で、費用は14,640円(税込)でした。

コレで暫くは様子見ということで、元々カムロードのエアコン(クーラー)は効きが良くないとのことなので、来年の夏に向けてエアコン(クーラー)の何らかの対策が必要になると感じました。

RVランド

新車のキャンピングカーに乗り換えることが出来ればいいのですが、今のキャンピングカーが気に入っていることと、予算の関係から、しばらくはこのジルに乗ることになりそうです。

CIMG4786

やはり自分のキャンピングカーを運転するのは落ち着きますね。コイツ(バンテック ジル)と一緒であれば、どこまでも行けそうな気がする私でした。

「ウイングロードのパトカーって珍しいなぁ~」と思いながら、良いお天気になってきた道を走ります。

関連記事

ページ上部へ戻る