東京都内のクリスマスイルミネーション見学【恵比寿ガーデンプレイス #ジョエル・ロブション】

今回は2017年12月10日(日曜日)に、東京都内のクリスマスイルミネーションを見に行った時の様子をご紹介。

恵比寿ガーデンプレイスに展示されている『バカラのシャンデリア』を堪能し、さらに周辺を散策することに。

恵比寿ガーデンプレイス

奥の方に行くとスケートリンクがありました。

ただ、このスケートリンク、氷ではありません。何やら表面がツルツルと滑る素材を床板とし、その上をおそらく専用のスケート靴を履いて滑るといった感じ。

氷上のスケートのように、惰性で『ス~ッ』と滑らかに滑る訳ではなく、どちらかと言えば『ズズッ、ズズッ』といった感じ。それでも、子供などは普通に転んでいるため、それなりに滑りやすくなっている模様。

恵比寿ガーデンプレイス

あまり本格的なスケートではありませんが、滑って転んでもお尻が濡れることもなく、スピードもそれ程出ないため、子供や初心者の人にはいいかもしれません。

ジョエル・ロブション

これは『ガストロノミー ジョエル・ロブション』という知る人ぞ知るフランス料理のレストランのよう。

ジョエル・ロブション

恵比寿ガーデンプレイス初心者の私にとっては「オ~お城みたいや~ん、スゴイなぁ~」という印象。ただ、やはり恵比寿ガーデンプレイスに居を構えるだけあり、お値段がなかなかのもの。

ディナーで一人あたり3万円~(から!)というお値段は、チョイと気軽に訪問できるお店ではありませんが、1回位は行ってみたいと思うのも確か。

話のタネ(ブログのネタ)にもし行く機会があれば、ご報告させて頂きたいと思います。いつになるかは分かりませんが・・・。

ジョエル・ロブション

とりあえず今日はお店の外から、恵比寿ガーデンプレイスの雰囲気を楽しみましょう(汗)。

恵比寿ガーデンプレイス

大人の街である恵比寿ガーデンプレイスを散策~。

ウエスティンホテル 恵比寿

少し風が冷たくなってきたのと、トイレに行きたくなったため、恵比寿ガーデンプレイスにあるウエスティンホテルのロビーに行くことに。

ウエスティンホテル 恵比寿

ウエスティンホテルのロビーもクリスマスムード満点で、外とは違い暖かくて静か。ホテルに宿泊する訳でもないのですが、普通に座れる椅子もあるため、しばらく座ってくつろぎました。

ウエスティンホテル 恵比寿

二階部分の柵にもクリスマスデコレーションが施されており、なかなかホテル側も大変だと思ってしまいます。

恵比寿ガーデンプレイス

再びに外に出て、恵比寿ガーデンプレイスにあるクリスマスツリーをじっくりと鑑賞。正統派のクリスマスツリーといった感じで、やはり派手過ぎないこれ位のクリスマスツリーの方が私は好きかな。

変わった色のクリスマスツリーも沢山ありますが、やはりシンプルで飾り気のないクリスマスツリーが一番かと。

恵比寿ガーデンプレイス

バカラのシャンデリアも時々デザインが変わるということなので、2018年のバカラシャンデリアのデザインが変更になっていれば、再訪してみたいとおもいます。

あ、『ガストロノミー ジョエル・ロブション』にもいつの日か・・・。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る