東京都文京区にある湯島天神様に行ってきました【その02】

今回は、2018年1月13日(土曜日)に東京都内にある『湯島天神』へ行った時の様子をご紹介。

湯島天神

湯島天神は合格祈願の神様というだけあり、合格祈願の絵馬がたくさん。私達も合格祈願のために訪れているため、絵馬を書いている人たちと気持ちや想いは同じ。

具体的な大学名や高校名、資格名などを書いた絵馬が目立ち、皆さん真剣そのもの。そんな中「受験生の皆様が満足いく結果が得られますように」という、全ての受験生に対する温かい応援メッセージもありました。

学校の先生なのでしょうか?それともどこかの親、もしくは塾の先生なのかもしれませんね。

湯島天神

行列が出来ていました。

湯島天神

ビタミンを補給し、『合格まで風邪を引かずに頑張ろう!』ということで、愛媛の『いよかん=いい予感』の配布に皆さ並んでいる模様。

湯島天神

それでは私達も、いよかんガールから『いい予感』をもらいましょう。

湯島天神

湯島天神の紙袋に大きな『いよかん=いい予感』が1個入っていました。

湯島天神

参拝も出来たので、少し散策してみます。

湯島天神

境内は結構広いみたいで、文京区にこれだけの土地を確保できるなど、やはり神社仏閣パワーは侮れないと思うところ。

湯島天神

こっちにも多数の絵馬が奉納されていました。

湯島天神

コチラはお守りなどを授けていただくところ。

湯島天神

その上の壁面には木彫りの絵が描かれていました。コレはシカの親子の絵。

湯島天神

続いてコチラはウサギでしょうか?

湯島天神

コレはリスですね。

湯島天神

コレはネズミかな?少し大きいですね。

湯島天神

次はウサギの尻尾に何かが噛みついています。子犬なのでしょうか?よく分からない微妙な感じの動物ですが、噛みつかれているウサギの表情が『まんざらでもない』感じが気になります。

湯島天神

拡大してみると、チョイと怖い感じもします。

湯島天神

続いては白い馬。

湯島天神

何となく中国っぽいような感じ。

湯島天神

次はこの世の物ではなくなってしまいました。獅子なのでしょうか?頭と尻尾がメラメラしております。

湯島天神

湯島天神って、何となく不思議な感じのする神社ですね。

湯島天神

本殿でご祈祷を受けている方もいました。社殿の中は満員御礼のようで、合格祈願の念押しをしているのでしょうか?

関連記事

ページ上部へ戻る