東京都文京区にある湯島天神様に行ってきました【その03】

今回は、2018年1月13日(土曜日)に東京都内にある『湯島天神』へ行った時の様子をご紹介。

湯島天神

湯島天神での合格祈願という本日最大の最重要ミッションも無事に完了したため、湯島天神を後に次なる目的地へ向かいます。

この辺りは上野が近く、電車で移動する程の距離でもないため、上野方面へ歩いて移動。

湯島天神

湯島天神は目の前のビル群の後ろにあり、ビルの間から出てくると、湯島天神の姿はどこからも見ることができません。まさに都心にある神社といった感じ。

湯島天神

一応信号機に掲げられている『天神下』という表記だけが、湯島天神の存在を表しているよう。

ドンレミー 上野

私は知りませんでしたが、『ドンレミー』というケーキ屋さん?の工場直送アウトレット店が上野にありました。午前11時からの開店を待つ人がお店の前に沢山いました。

行列を見ると並びたくなってしまう性分なのですが、今ここでケーキを買ってもすぐに食べられる訳ではないため、また次回のお楽しみということで・・・。

不忍池

道の向こうは『上野不忍池』です。何やらイベントがあるらしく、大勢の人がいました。

すしざんまい 上野

さらに歩くこと5分。湯島天神から10分程で、本日2ヵ所目の目的地である『すしざんまい上野店』に到着。そう、午前中からお寿司を食べてしまおうという計画。

すしざんまい 上野

良いお天気ですが、やはり真冬の外は冷えるため、まずは温かい海苔汁を注文。海苔がたっぷり入っており、良い味と香りです。

すしざんまい 上野

期間限定のまぐろざんまいを注文。アッサリからこってりまで、マグロを十二分に堪能。やはりすしざんまいのお寿司は美味しいですね。

すしざんまい 上野

続いてびんトロ、えんがわ、ウニを注文。こちらも大変美味でございました。この歳になると断然量より質なので、このように一貫づつ出てきてくれるスタイルはありがたいもの。

たまには100円寿司も良いですが、100円で2貫食べても、満足感が低いのは否めないところ。それなら少しの量の美味しい物を食べたいと、最近は切に思いますね。

すしざんまい 上野

1時間程お寿司屋さんに滞在し、お店を出ると丁度お昼時。上野は赤ちゃんパンダに沸いているので、その辺りを見ながら散策してみることに。

上野

これはお正月の旗でした。

上野

電動アシスト自転車が結構目立ちます。

上野

パンダ、ありますね。

アメ横

アメ横に来てみました。お正月気分もそろそろと思う時期ですが、結構な賑わい。外国人観光客の方を含め、ここはいつ来てもこんな感じなのでしょうか?

アメ横

アメ横って2本あるのかな?

アメ横

パンダのTシャツありました。

アメ横

こっちはゲームセンター。

アメ横

パンダのUFOキャッチャーありました。

というような感じで、全面パンダだらけという訳ではなく、ポツポツとパンダに関するグッズなどが散見されるといった感じ。

公開が抽選方式でなくなれば、もう少し盛り上がるのかもしれませんね。今はフラリと行っても、赤ちゃんパンダを見ることが出来る訳ではありませんんからね。

関連記事

ページ上部へ戻る