Bills(ビルズ)表参道で真夏のブランチ

今年の夏も昨年同様に非常に暑く、梅雨明けしてから連日の猛暑。暑過ぎてジェットスキーを乗りに行くのにも躊躇してしまう程。

若い時であれば多少暑くても関係なくジェットスキーに行ったものですが、アラフォー世代にこの暑さは堪えますね。

と言いつつも、この暑い中、都内に夫婦で遊びに行ってきた様子をご紹介。

今回の行き先は原宿の竹下通り(ではありません)。

原宿駅に来るのは久しぶり。

ましてや竹下通りに来るのは10年以上ぶりということで、最近は何があるのか全く不明。

セブンイレブンのATMだけがある店舗があり、何だか不思議な感じ。竹下通りで現金が足りない場合はコチラで下して下さいということか。

凄い種類のクレープで、選ぶだけでも相当迷いそう。

こっちは最近のタピオカブームのあおりを受け、『タピオカの在庫不足によりタピオカドリンクの販売を一時中止しております』とのこと。

ブームは一瞬で過ぎ去ってしまうのでしょうけど、こうして一時的にでも影響を受ける方がいるのはいつものことですね。

Bills(ビルズ)

本日の目的地は竹下通りではなく、このビルの7階にある『Bills(ビルズ)』というカフェ。以前から妻が行きたいということで、本日は予約をしてやってきました。

Bills(ビルズ)

なかなかオシャレなカフェ。

6階部分には庭園もあり、ビルの7階とは思えないような景色が広がっています。

Bills(ビルズ)

お品書きを見て。

Bills(ビルズ)

まずは飲み物を注文。ストローが紙製なのは最近のプラスチックごみ減量の一環だと思われます。

Bills(ビルズ)

パンケーキがメインですが、その前にコチラを注文。『フルオージーブレックファースト-スクランブルエッグ、トースト、ベーコン、フェンネルソーセージ、ローストトマト、ガーリックマッシュルーム』という内容。

スクランブルエッグがバターの風味が豊かでとっても美味。

Bills(ビルズ)

続いてメインのパンケーキ。フワフワ度合はそれ程ありませんが、中に入っているメレンゲとの相性が抜群で、トロフワのとっても美味しいパンケーキ。

『リコッタパンケーキ-フレッシュバナナ、ハニーコームバター』というメニュー名。上に載っているハニーコームバターの塩加減と油分がいい感じ。パンケーキ自体の甘さは殆どないため、付いてくるメイプルシロップを少しつけて食べると非常に美味しかったです。

少し贅沢なブランチという感じですが、妻とたわいのない話をしながら、ゆったりと過ごすことができました。たまにはこのような日常があっても良いかもしれません。

昔はお休みになるとジェットスキーだ釣りだ、キャンプ(焚き火メインのバーベキュー)だなどと、とにかくアクティブに外遊びをしなければ損だとばかりに遊んでいましたが、今はこのようにゆったりノンビリ過ごす休日も有りだと思う今日この頃。

特に酷暑の最近はどこにも行かずにクーラーの効いた部屋でノンビリ過ごすのが、実は最高の贅沢なのではないかと思っているところもあります。

ブランチの後は少しお散歩。今日も非常に暑い一日。

変わった建物もありました。

外苑周辺も散策。紅葉の時期に来るといい感じだと思います。

真夏の光景。

こんな感じで東京都心を少々散策し、早い時間の電車に乗って帰宅して、クーラーの効いている部屋で一息ついた真夏の一日でした。

もうすぐお盆休み、今年も多少は出掛ける予定がありますが、あまり酷暑の中で無理をしないようにしようと思っています。

関連記事

ページ上部へ戻る