シャープ製マスクの注文受付が開始される模様

「シャープ製」のマスクがようやく一般に販売される運びとなったようだ。シャープと言えば「目の付けどころがシャープでしょ^^」というCMフレーズで有名だった日本の家電メーカーだった。

あれから25年、隆盛を極めていたシャープの現在は見ての通り。人間の人生同様会社も長い年月の間に何が起こるか分からない。あのシャープがマスクを作って販売するなど、当時は考えたこともなかった。

それでもこの緊急事態宣言発出下における、シャープの迅速なマスク生産体制の確立と実行は素晴らしいと個人的には思うところ。

マスク販売の詳細は以下の通り。

**********

「シャープ製」マスク、個人向けに21日から販売開始 一人1箱の数量限定で

シャープは、個人向けに「不織布マスク (MA-1050)」の販売を4月21日10時から通販サイト「SHARP COCORO LIFE」で開始する。価格は、1箱50枚入りで2980円(税抜、送料別)となる。

政府からの要請を受けて生産を開始したシャープ製マスクが、4月21日から個人向けに販売される。シャープは、「お一人でも多くのお客様にマスクをお届けするため」として、一定期間に購入できるのは一人1箱に限定。現時点では、購入日含め3日間は再購入は不可で、期間中に複数回購入したと「弊社にて判断した場合」は、注文をキャンセルするとしている。 支払いはクレジットカードのみとなる。

当面の間の販売数量は、1日3,000箱で、今後1日1万箱の販売を目指すとしている。また、5月10日までは、毎日10時頃に在庫を補充。売り切れ次第、翌日までは補充はないとのこと。

**********

通販サイト「SHARP COCORO LIFE」はコチラ

『SHARP COCORO LIFE』

なお、シャープの公式サイトのトップページにもリンクがあるため、そちらからのアクセスも可能となっています。

マスク不足が深刻な今、アクセスが集中しそうな予感はしますが、必要な人に必要な量が届けられることを願っています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る