久しぶりの更新と次の水遊びへの準備など

早いもので気が付くと2021年も11月となり、今年も残り2ヵ月を切っています。ところで『気が付くと』と言ってはみたものの、本当は気が付いているのだけど、何故かそう書いてしまわざるを得ない程、月日の流れるのが早いと感じる。

ということで、本当は11月になったことはとうの昔に気が付いていて、なんなら10月の終わり頃から「あと何日で11月になるな」くらいのことは分かっているのである。

などと、1ヵ月ぶり以上の更新の最初につまらないことを書いてみた。

最近は特に大きな変化もなく、淡々と過ごしております。ジェットスキーを正式にやめてしまったため、週末も自宅に籠って片付けをしたり、読書をしたりして暇をつぶしている。一時は視聴をやめたYouTube動画も時々見ている。

そんな中、次にやってみたい運動系の趣味のためのグッズを少しずつ揃えてみたりもしております。

リーシュコード

手始めに購入したのはリーシュコード。アマゾンで1,300円程で販売されていたものを購入。

Unigear(ユニジア)というよく分からないメーカーのもので、もちろん中国製。サーフショップなどで同じようなモノを買おうとすれば5,000円位するみたいですが、特にクオリティーも悪くなく、必要にして十分な感じ。

コイルコードになっており、縮めた状態では1m程で、伸びると3m程になるみたい。

リーシュコード

箱から出してみたところ。コードの部分はもう少し明るいブルーかと思ったのですが、思いのほか濃いブルーでした。まぁ、これはこれで渋い色なので良しですが・・・。

リーシュコード

腕や足に巻き付ける部分にはスイベルが付いており、しっかりと作られています。

リーシュコード

反対側も同様のスイベルが付いており、お値段の割には良い作りです。

ジェットスキー同様に水遊びの道具なのですが、本格的に始めるのは来年の春以降になりそう。11月に入り、気温も水温も下がり始めているため、少し暖かくなってから本格的に始動しようかと。

それとあと少し揃える道具もあるので、気温や水温が低い間に落ち着いて準備を進めていこうという作戦。昔であれば猛スピードで全てを揃え、真冬でも水辺に突入したのでしょうけど、今はそんな元気も気力もありません。

歳をとってしまったと言えばそれまでなんでしょうけど、何か夢中になることがあればまた違ってくるような気もしています。ということで、次にやってみようと思っている新しい水遊びが、昔のように夢中になれるようなものであればいいなと思っています。

霞ケ浦

9月のはじめにジェットスキー無しで行った霞ケ浦大山スロープゲレンデ。風が強い日でしたが、多くの人で賑わっていました。また水遊びを再開した時は、このゲレンデにもお世話になるかもしれません。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村
関連ブログランキングに参加しています。

関連記事

ページ上部へ戻る