中古キャンピングカー『グローバル アスリートWD』 2009年式 2WD/AT 走行3万km を検証

スタイリッシュな小型キャブコンが中古キャンピングカーとして市場に出ています。

グローバル アスリートWD

その名も『グローバル アスリートWD』という名前の日産バネットトラックをベース車両とした小型キャブコン。

キャンピングカーのベース車両として多く採用されているカムロードベースではなく、バネットトラックを採用することにより、車両サイズは全長4,840mm×全幅1,940mm×全高2,660mmと、5×2クラスのキャブコンに比べてひと回り程小さなボディーになっています。

バンクベッドやベース車両とのバランスも良く、見た目にもなかなかカッコいいキャブコンに仕上がっています。小型のキャブコンは数あれど、このようなスタイリッシュなキャブコンはあまりありません。

グローバル アスリートWD

エンジンは1,800直4ガソリンで95馬力、トルクは13.8kg-mというスペックで、トルクの細さは否めませんが、これは仕方のないところ。

グローバル アスリートWD

内装レイアウトは、フロント寄りのエントランスドアを入った正面に対面式のダイネットがあり、その後部にギャレーと大型の収納庫。最後部にこのサイズのキャブコンでありながら常設二段ベッドを装備しています。

グローバル アスリートWD

この常設二段ベッドも簡易的なものではなく、幅もきちんと取られており、採光用の窓も付いていることから、快適に就寝できそうなスペースとなっています。

グローバル アスリートWD

もちろん二段ベッドの下はお約束の大型収納スペースとなっていて、車体外部からもバゲッジドアによってアクセス可能なことに加え、車内側からもアクセスできるようになっています。

グローバル アスリートWD

対面式のダイネットシートは全席前向きに展開することも可能で、セカンドシートが後ろ向きに固定されている小型キャブコンも多い中、全席前向きにできるシートは移動中の同乗者のことをよく考えられていると思います。

グローバル アスリートWD

バンクベッドもこのクラスのキャブコンとしては大きく天井高もあるため、屋根を絞り込んでいるカムロードベースのキャブコンより快適に就寝できそうです。

内装も非常にキレイな状態で、中古キャンピングカーとは思えない程。

『グローバル アスリートWD』の主な装備品は次の通り。

● 電子レンジ
● フロントエアコン
● ギャレー
● インバーター
● リヤクーラー
● 走行充電システム
● リアヒーター
● バックアイカメラ
● 冷蔵庫(12V)
● サイクルキャリア
● FFヒーター(ガソリン)
● 1500W パワーインバーター + リモコン
● エントランスドア集中ドアロック
● ランチョショック4本
● 増しリーフ
● アクリル2重窓
● ETC
● ワンセグポータブルナビ
● 電子レンジ
● 後方視界用ミラー型モニター
● リア大型収納庫
● サイクルキャリア2台積み

中でも注目したい装備品は、やはりエントランスドア連動のキーレスエントリーシステム。乗用車や軽自動車でも今や当たり前の装備品になっているキーレスエントリーシステム。ようやくキャンピングカーに本格的に普及してきたのが、この『グローバル アスリートWD』の年式同様の2009年頃のこと。

まだまだキーレスエントリーシステムを自作で取り付けなければならないキャンピングカーが多い中、先進的なキャンピングカービルダーの車両に標準で取り付けられはじめた頃でした。

グローバル アスリートWD

さらに、走行中も使えるリアクーラー・リアヒーターがきちんと装備されている点も評価大。このクラスのキャブコンにたまに見られるのですが、リアクーラーの装備されていない車両があります。

グローバル アスリートWD

後部居住部分にクーラーが付いていなければ、高温多湿の日本の夏には後部居住区が『サウナ』状態になってしまうのは想像にかたくありません。

こうした移動中の快適性を考えた装備品がきちんと装備されている点も好感が持てます。

グローバル アスリートWD

12V仕様の1WAY冷蔵庫や1,500Wのインバーター、ガソリン式のFFヒーターなど、本当の意味で使える装備品が厳選されて取り付けられている非常に魅力的な中古キャンピングカー。

グローバル アスリートWD

2009年式と、2015年現在で6年落ち。走行距離は30,300kmとほとんど走行していません。

グローバル アスリートWD

この中古キャンピングカー『グローバル アスリートWD』の価格は398万円(税込)となっていて、下手なミニバンを買うよりは購入後の楽しみが無限に広がる面白いキャンピングカーだと私は思うのですが、いかがでしょうか。

グローバル アスリートWD

内装家具も無垢材を使い非常に丁寧に仕上げられています。

グローバル アスリートWD

乗車定員7名、就寝定員6名で、バンクベッドに2名、ダイネットベッドに2名、後部二段ベッドに2名という実際にきちんと移動ができ、就寝ができる実用的な小型中古キャブコンキャンピングカーとなっています。

関連記事

ページ上部へ戻る