中古キャンピングカー『AtoZ アレン』 2005年式 2WD/AT 走行8.2万km を検証

小型の車両サイズで人気の高い、ライトキャブコンと呼ばれるジャンルのキャンピングカーが中古キャンピングカー市場に出ています。

AtoZ アレン

AtoZというキャンピングカービルダーが製造する、アレンという名前のキャンピングカーで、ベース車両はマツダのボンゴトラック。

1,800ccガソリンエンジンの2WD/AT仕様で、車両サイズは全長4,950mm×全幅1,930mm×全高2,680mmという大きさ。全幅が2m超えのカムロードキャブコンより幅が狭いため、街中でも取り回しがしやすそう。

AtoZ アレン

2005年式と2016年時点で11年落ちの中古キャンピングカーとなりますが、全体的にキレイな感じ。

AtoZ アレン

車両背面には大型の外部収納庫用扉も装備。

AtoZ アレン

センター付近にエントランスドアがあり、エントランスドアを入ってすぐのところに冷蔵庫を装備。この位置は外からも使いやすい位置のため、私は好きなレイアウト。

AtoZ アレン

コンパクトキャブコンの割にはバンクベッドが広大で、これなら大人1名+子供2名程度であれば余裕で就寝できそうな感じ。

AtoZ アレン

ダイネットはセカンドシート・サードシートを使って展開されるオーソドックスなレイアウト。カップホルダーの装備されたテーブルの大きさも適当な大きさで、なかなか使いやすそうなライトキャブコンです。

AtoZ アレン

ギャレーは極めてシンプルな造りで、シンクとシングル水栓があるのみ。ライトキャブコンは旅先で寝るというのが主な目的となる使い方が多くなると思われるため、大げさな調理設備などは必要ありません。

『AtoZ アレン』の主な装備品は次の通り。

エアバッグ(運転席)、ETC、バックアイカメラ、サイドオーニング(2.5m)、ベンチレーター、リヤヒーター、FFヒーター、走行充電システム、サブバッテリー、外部AC入力、外部充電器、インバーター(300W)、冷蔵庫(40L)、給水タンク(20L)、排水タンク(20L)

サブバッテリーやFFヒーターなど、キャンピングカーに必要な装備品はとりあえず装備されている様子。

AtoZ アレン

セカンドシートも前向き展開が可能で、乗車定員6名、就寝定員4名という内容。全体的に淡い色の家具を採用し、何となくカントリー調のような内装のキャンピングカー。

カーテンもそのような雰囲気に合わせているようですから、新しいオーナーさんはこの雰囲気を生かした車内小物を準備すると楽しいかもしれません。

AtoZ アレン

フロア部分をベッド展開するとこのような感じで、フロア全体がベッドスペースになります。

走行距離は82,300kmで価格は228万円と格安。人気のライトキャブコンがこのお値段とはお買い得。と思っていたらあっと言う間に売約済となってしまいました。

やはり皆さんコンパクトキャブコンには注目をしているようです。もし、希望に近いコンパクトキャブコンが中古キャンピングカー市場に出ていれば、とりあえず早めに現車を見に行くことをオススメします。

関連記事

ページ上部へ戻る