中古キャンピングカー『RVランド ロゼ』2012年式 2WD/AT 走行0.6万km (NV350キャラバンベース)を検証

早くもというか何というか、日産のNV350キャラバンの中古キャンピングカー(バンコン)が出ています。

NV350キャラバン,キャンピングカー

日産のキャラバンは200系ハイエースが発売されてからは鳴かず飛ばずで不遇のベース車両でしたが、2012年に11年ぶりのフルモデルチェンジを果たし、徐々にバンコン市場でもその存在感を増しつつあります。

NV350キャラバン,キャンピングカー

そんな注目のNV350キャラバンをキャンピングカー販売老舗であるRVランドが内装を手掛けたのが、『RVランド ロゼ』というバンコン。

NV350キャラバン,キャンピングカー

中古キャンピングカーとは言え、走行距離は6,590kmと、キャンピングカーショップのデモ車両並の低走行車。両側スライドドアに収まる内装は非常にシックな感じで、いわゆる『大人のバンコン』といった雰囲気がたっぷり。

NV350キャラバン,キャンピングカー

セカンド・サードシートを使って8人が前向きに乗車でき、2段ベッドを展開すれば、5人が就寝できるスペースを持ちます。

NV350キャラバン,キャンピングカー

バンコンとしては標準的なレイアウトですが、2段ベッドを展開した時でも収納スペースがきちんと確保されているというところが好印象。

NV350キャラバン,キャンピングカー

主な装備品は、リアクーラー、走行充電システム、サブバッテリー、外部AC入力、外部充電器、コンロ(カセットコンロ)、給水タンク(10L)、排水タンク(10L)、外部シャワー、となっています。冷蔵庫やFFヒーターなどの装備品はありませんが、旅先で寝るというだけであれば、十分な装備内容。

NV350キャラバン,キャンピングカー

最近はキャンピングカーを所有していてもキャンプ場などは利用せず、高速道路のサービスエリアや道の駅などで車中泊をし、近くの観光地を巡るといった使い方をする方も多くなっています。ですから、各キャンピングカービルダーは、就寝時の快適性に重点を置いたキャンピングカーの開発に力を入れているようです。

NV350キャラバン,キャンピングカー

この中古キャンピングカー、RVランド ロゼの車両サイズは、全長5,080mm×全幅1,690mm×全高2,280mmと、スーパーロング EXパックという割には全長が抑えられています。対する200系ハイエースの車両サイズは、スーパーロングの全長が5,380mm、ロングで4,830mmと、その真ん中位の全長となっています。

NV350キャラバン,キャンピングカー

200系ハイエースが発売されてから8年後に発売された車両だけに、内装などは洗練された感じがします。2012年式と、2014年現在で2年落ち。エンジンはガソリンエンジン(2,500cc)の2WD/ATとなっています。ほぼ新車と言っても差し支えないない内装と外装のNV350キャラバンの中古キャンピングカーのお値段は385万円(税込み)ということ。

バンコンはキャンピングカーの入門用としてはぴったりの車両で、それ程大きくない車体は取り回しもよく普段使いにも使えるため、キャンピングカーの他にセカンドカーを持たなくても済みそうです。

さらに、あまりPRしていませんが、ミッションが5ATというというところもポイントが高い点。200系ハイエースの4ATに対して1速多いギアが付いているため、高速道路などでの燃費向上が期待できます。

200系ハイエースのフルモデルチェンジも噂される中にあっても、やはり11年ぶりのモデルチェンジは斬新で、しばらくはNV350キャラバンと200系ハイエースがバンコン市場を独占する構図は変わりそうにありません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る